(キーボードはどう?) LG gram 15.6インチ(2018)をレビュー ③ (バックライト付き!)

今回はLG glamのキーボードに関して!

 

⇒ LG gram 15Z980-GR55J

メインPCとして使ってる、LG製ノートパソコン

gramについて、引き続き今回もレビューしてくぞい!

 

これだけ薄くて軽い筐体をした

LG gramだから、キーボードについて参考記事を探してる人もいるかと思い、

気になっている人向けに、今回レビューしたいと思うぞい!

 

スポンサーリンク

 

キーボードの配列はこんな感じ

標準的なJISキーボードに慣れている人なら、そこまで困ることも無いかとは思うよ。

そして、11インチ 13インチには、テンキーが無く、

この15.6インチモデルにはテンキーがあるよ~(・∀・)イイネ!!

 

自分がこの15.6インチを選んだ理由の一つでもあるんだよね~。

 

ぱっと見、強いて言うならば、キーボードの「け」「む」あたりが狭い。

これはblog主(くるとん)的には実情不便は無いけど、それ以上に右側の「Shift」が狭い。

 

ここは右「Shift」をよく使うくるとん的には、たまに打ち間違えをするけど、

「Enter」キーが狭かったり、細かったりする英語配列と呼ばれるキーボードよりかは、

そこまでネックにはならない感じ。

 

あと、矢印キー(方向キー)あたりもちょっと狭く、上と下を間違えることもある。

まぁ、それでもLenovoのよくわからない配列のノートパソコンよりは、個人的いいんですけどねー。

 

LG gramのキーピッチの感覚とかの話w

キーピッチは図ってみたら、大体5mm感覚くらいだねー

 

普通にキーを打つ分には、誤って打つ事は少ないかも。

もう、3ヶ月使ってて慣れてるってのもあるかもだけど、

それでも最初から誤タッチが多いと、ストレスを感じて、

そもそも売り払ってしまう傾向がある、blog主なくるとんとしては、

 

今まで普通に使ってきたところを見ると、

十分合格ラインでは無いかなぁって思うぞい!

 

てかあれだ。このblogをLG gramで、

平穏無事に書けてる時点でなんら問題ないっす(`・ω・´)b

 

キーストローク(キーの押下の際の重さ 深さなど)

 

重さに関しては、かなり軽い感じでタイプできてるぞい

富士通のモデルとかよく キーの押下が浅くて重かったり

タブレットに付属してるようなキーボードだとペラペラでパチパチしてて

押した感じがなくてストレスを感じるけど、

 

特にくるとん的にはそんなこともgramではないねー。

個人的には、深さがしっかり確保されてる IBMの頃のthinkpadや

NECのLAVIE HPのパソコンのキーボードが好みだったりするけど、

 

これでも十分かなぁ…と。

これでストレスを感じる人はThinkPadをオススメするぞい。

 

15.4インチ LG gramの特徴である テンキーに関して

テンキーに関しては、

キーボードレイアウトの関係上 細く?というか

一般的なのとは、ちと違う配列をしてる気がする。

 

こちらの「Enter」はかなり狭いので、

やや押しにくいけど、端っこに配置されてるのが幸いで、

そこまでストレスは無いかなぁ…。

 

スポンサーリンク

 

普段デスクトップPCのキーボード配列に慣れてる人には

慣れるまで少し時間かかっちゃうかもなー って感じ。

 

尚 上部に電源スイッチがあるけど、

そこは、キーボードにはなってないので

「あー間違って押しちゃったテヘペロ(♡」

なんてことも無いのでご安心をw

 

LG gramのキーボードバッグライトに関して~

「FN」キー + 「F8」で、

白色のバックライトが2段階点灯するぞい!

1回目の明るさはこんな具合で

 

2回目ではこんな感じー。

blog主は、普段暗い部屋ではPCを弄らないから、

LEDバックライトにお世話になる事は、ほぼほぼ無いんだけど、

いざつけるとやっぱりカッコいいね。

 

キーボードがギラギラ光るのはちょっと…って人でも、

この白色のLEDなら落ち着きがあって悪くないかも?

って人は多そう(*´ω`*)

 

LG gram 総じてどうなん?キーボードにうるさいblog主(くるとん)や?

 

ストレス無く使えてるので 「可」 という感じw

他IBM(Lenovo)の様にかなりしっかりしたキーストロークを求める人には

オススメしにくいけど、打ち心地にそこまで癖がそこまで無いのが良い点かと!

 

アイソレーションキーボードなので、嫌がるひとは少ないかなぁと!

 

バックライト付きで、ストロークは薄いけど、癖がなくストレス無く打ち込める!LG gramの商品詳細リンクはこちら!

 

Amazon ⇒  LG ノートパソコン gram 1095g/Core-i5/15.6インチ/Windows 10/4GB メモリ/128GB SSD/USB Type-C搭載/ホワイト/15Z980-GR55J (終売)

 

(LG gram 15.6インチ 2023年モデルはこちら)

 

次はLG gramの各部インターフェース周りでも見ていこうかなぁって思ってるぞい!

 

メインPCにして使ってるので

結構ここも重要ポイントw

 

次をしばしお待ちあれ(`・ω・´)ゞ

 

NEXT記事 → こちら

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 私もメインはノート使ってますけど正直ノートの
    キーボードは期待するだけ無駄だと思ってるんですよね。
    どれだけマシかが重要だと思って使ってます。

    • C-7さん コメントどうもです!

      そうですねー そもそもノートパソコンのキーボードって
      どんぐりの背比べ並みに違いがあまりないですからね。
      あの薄っぺらいキーボードでそもそも差をつけること自体難しいのかもしれません。

      どれだけマシか そうですね。確かにその見方が正しいかもしれませんね
      参考になりました。ありがとうございます!