100均のモバイルバッテリーは使える?使えない?発火する?オススメ出来るか評価してみた

こんばんわん!

くるとんだぞーい!(*´∀`*)<挨拶

 

今日はまったりと恒例の100均のネタ!

100均で買えちゃうモバイルバッテリーは実際使えるのか?

万人にオススメ出来る物なのか?

周りからの評判はどうなのか?発火するのか?を検証してくよん!!

 

実は、久々に、

「100均にしては、まぁまぁ実用性あるかな~」って思えるもの出会えたので!

ちょっとテンション高めだよーんw

 

スポンサーリンク

目次

100均の300円モバイルバッテリーが結構実用的との事なので、詳しく見て、検証してくよ!

数日前にこんな具合に100均で使えそうな物と、

+痛部屋改造用にメッシュベースバスケットを購入したんだけどーw

 

100均のモバイルバッテリーは後回しにして、

100均で買える、300円のUSBスピーカーを開封して、

 

それから少ししてから、あんまり期待せずに、

100均で買える、300円モバイルバッテリーを開封したんだよねーw

 

今回買ってきた、100均のモバイルバッテリーって、容量何mAhなの?

 

2000mAhみたいだね!

 

iphone 5を、約3.5時間で満充電出来るって書いてあるけど、

なぜか古いiphone 5sで記載してるんだね。

 

今時のスマートフォンは、3000mAh以上が普通になってるから、

満充電は出来ないだろうし、ちょっと心もと無い数値かも。

 

充電速度はどの程度なの?

 

5V1Aみたいだね。

最近のモバイルバッテリーは、5V2A以上が普通だから、

充電速度自体はかなり遅いかもね。

(2.4Aとか、3.1Aとかザラになってる現在では非力かなぁ・・。)

 

ガンガン活躍していこう!というよりは、緊急用な感じなのかな。

 

 

100均の300円のモバイルバッテリーはコスパ良いと思う?

 

⇒ Poweradd Pilot X7 20000mAh モバイルバッテリー 持ち運び充電器 大容量 PSE認証済 iPhone&Android対応 災害/旅行/アウトドア活動用に最適(ブラック)

正直言うとコスパは微妙だと思う。

 

Amazonなんか見てると、

20000mAhで最大3.1A急速充電可能なモバイルバッテリーが、

2000円程度で売られてたりする。

その 1割り程度の容量しか無い、2000mAhかつ、

高速充電不可能な5V1Aで300円と考えると、

ちょっと微妙に思えるよね・・。

 

あと、今時のスマホを満充電するだけの容量は無いし、

充電が無くて、緊急時に100均に駆け込んで、買って充電・・・。

のような使い方なら良さそう。

 

100均の300円モバイルバッテリーで

「どんな場面でも乗り切れる!」って考えて購入すると、

安物買いの銭失いになりそうかな。

 

100均のモバイルバッテリーを開封した感じとか!

中身こんな感じだねー!

100均なのにちゃっかり説明書とか付いてるし、

その上、短いけどUSBケーブルも付属してるあたり印象悪くないよね。

 

「結構な気合の入りようだなぁ・・w」とか感じたり!

 

100均の300円なモバイルバッテリーを詳しくみて見てみようかぁ!

材質はプラスチック感はあるんだけど、

「100均で手に入る」という意味でのチープ感はあまりしないかな。

外見的には普通に持ち歩いて使いたくなる感じ。

 

その辺に楽天とかAmazonとかで売られてる

3000mAh~とかのモバイルバッテリーと全然代わり映えしないかも。

 

裏側もすごくシンプル。

シンプルだから、何かステッカーを貼って、

オリジナルのモバイルバッテリーを作っても面白いかもね。

 

自分はオタクなので、アニメや美少女ゲーム(エロゲ)のステッカーを貼って、

痛自分仕様にしたいねー!。

 

手軽に300円で買えるモバイルバッテリーだから、

失敗しても痛く無いしね!痛ステッカーなだけに(黙

 

100均の300円モバイルバッテリーは、どの程度のサイズ感なの?

実際測ってみると、

(横幅) 9.5cm ✕ (縦幅) 2.5cm ✕ (厚み)2.2cmくらいと、

なによりかなり小さめなんだよね。

 

HTC au ISW13HT htcj ブラック 携帯電話 白ロム

auのHTCのスマホ(ISW13HT)とサイズを比較してみた。(4.3インチスマホと比較)

4.3インチのスマートフォンよりも小ぶりだね!

 

2000mAhと、容量が小ぶりな分、

小さくて、バッグのポケットにもすっぽり収まるのも悪くないね。

スポンサーリンク

 

100均のモバイルバッテリーの使用方法とかどんな感じ?

MicroUSB側が、モバイルバッテリー自体を充電する為のもの。

通常タイプのUSB(下の方)は、スマホを充電する時に刺すよ。

 

付属のUSBケーブル一本でどっちも使える(当たり前ではあるんだけど)

旅先に、モバイルバッテリーを持ってくのを忘れた人は、

100均があれば、この300円モバイルバッテリー 1つ買えば、

とりあえずは、緊急時のしのぎにはなるんじゃないかな。

 

 

モバイルバッテリーを充電してる最中は、どんな感じなのか?

モバイルバッテリーのMicroUSB端子側に、

付属のUSBケーブルを刺して、

適当なUSBポートかUSBコンセントやパソコンのUSB端子に挿すよ。

 

すると、こんな具合に青色に点灯。その後赤色に点灯。

「青→赤」と充電中は、LEDの点灯繰り返す感じ。わかりやすいし綺麗かなw

 

 

充電が終わるとずっと青色で光るよん!

 

で?実際にこの100均のモバイルバッテリーは、スマホを充電出来るの?

「そこが重要なんよ~」って声が聞こえてきそうなので、

実際にスマホを充電してみる事に!

 

実際に音声通話用途のみに使ってる、

auのスマホ HTC J (ISW13HT)を充電してみてるけど、

しっかり充電出来てたぞい

 

(さっき充電が2%しか残って無くて、

仕事先でコレ持っていったから、充電してたw)

 

⇒ Apple iPhone6s 64GB ローズゴールド A1688 (MKQR2J/A) 【国内版 SIMフリー】

iphone 6sでも正常に充電が出来るのか実験。

これも職場で充電を試したけど、普通に充電可能w

(Lightningケーブルだけは自前の物が必要だけどね~w)

 

iphone6sが2%くらいしか充電無い時に、

60%くらいまで充電して使い始めたから、

MAXまで充電できるかは不明だけど、

緊急時用としては普通にアリだと思いますゾ。

 

(追記)100均の300円モバイルバッテリーは、実際に5V1Aの出力が出てるの?検証してみる!

⇒ COOWOO USB電流電圧テスター チェッカー 3-30V/0-5.1A 急速充電QC2.0/QC3.0/MTK-PE/iphone2.4Aなど対応【日本語説明書付き&12月保障】

COOWOO製のUSB電流電圧テスターを手に入れたから、

実際にどの程度、電流電圧が出てるのか測定。

電圧が4.95~4.69V程で、

電流が0.88A~0.93Aくらいを行ったり来たりしてる感じだね。

 

大体規格通りの数値を出してるから、

中国製でよくある、詐欺商品では無いみたいだね~。

 

(追記)100均のモバイルバッテリーの充電スピードは、どんな感じなの?

⇒ HUAWEI P20 lite 5.84インチ SIMフリー スマートフォン クラインブルー 【日本正規代理店品】

実際どの程度のスピードで、スマホを充電出来るか

気になったから、現在のメインで使ってるスマホ、

HuaweiのP20liteを使って、実験をしてみるよ~。

 

ちなみに残り充電は3%からスタートするよ。

このスマホは3000mAhのバッテリーが積んであるから、

100均のモバイルバッテリーは2000mAhだから、

2/3程度の割合の充電が出来ればいい感じだよね~。

 

結果はこんな感じ。

30分くらいまでは、6-7%ペースで充電が進んでるね。

その後、30分~50分時点でペースが落ちて、4~5%ペースで充電が進む。

そして、1時間移行からは大体、2-3%ペースで充電が進んだね。

 

結果として、2時間たった時点で、充電が完了したみたい。

満充電で、47%しか充電できなかったね。

1時間たった頃には、スマホ側の挙動が可笑しくなってて、

充電が止まったり、開始したりを繰り返す動作をしてたね。

それだけ電流の流す量が落ちてたんかな~。

 

⇒ Rampow USB Type C ケーブル 1m/赤 USB3.1 QuickCharge3.0対応 3A急速充電 5Gbps高速データ転送 Sony Xperia XZ/XZ2, Samsung Galaxy S9/S8/A3/A7/A9/C5/7pro/C9, Macbook Pro, Nexus 5X/6P, GoPro Hero 5/6 アンドロイド多機種対応

途中あまりにも遅いから、「ケーブルもしかして壊れてる?」と思い、

自分が信頼して使ってる、Rampowの3Aの急速充電にも対応した、

PC接続用に使ってるtype-cケーブルに変えたけど、まったく速度は変わらなかったね。

 

正直思うのは、やっぱり「充電速度が遅い」って思ったね~。

普段2Aで充電してる人や、急速充電を使ってる人だと、

外出先で緊急時に使いたいときに、遅くてイライラしちゃうかも。

 

スマホの充電が切れた時に、

「とりあえず時間が掛かっても使えるようにしたい」

って人向けな気がするねぇ~。

 

でも300円とはいえ、100均ブランドって時点で発火しそう。中身はどうなってるの?

 

かなり調べてみたけど、「発火した」って話は、

2019年4月時点で、記事や動画を見つけられなかったね。

実際、blog主(くるとん)が今の所、使ってる感じ、

変にモバイルバッテリーが熱くなることもないかな。

 

でも、正直中身を見て安全な物が使われてるのか?

確認しないと安心出来ないよね。

 

モバイルバッテリーの溝部分にマイナスドライバーを当てて、

蓋を開けて、中身のバッテリーを確認してみたよ。

YH 3.7V 2000mAhと記載されてるね。

 

一応2000mAh確かにあるみたいだし、

製造年月日も、2017年9月20日という事で、

中古の使われた電池が入ってるわけでは無いみたいだね。

 

更に詳しく調べると、

「ICR18650」という型番のバッテリーらしいね。

中身も別にYoutubeとかで見る限り、

怪しいものではないみたい。問題ないんじゃないかね。

 

とにもかくにも、blog主(くるとん)が、

これをしばらく100均のモバイルバッテリーを使ってみるね。

 

で、発火したら、速攻記事にするし、更新が途絶えたら、

モバイルバッテリー爆発して、blog主も誘爆して

お陀仏したとおもってくだされwww

 

(追記)100均のモバイルバッテリーだけど、充電容量や、充電速度の他に、何か欠点とかある?

 

2点程気がついた欠点があるから、記載しとくね。

 

値段相応に、本体に傷がつきやすい

 

写真だとわかりにくいかも知れないけど、

“かなり小傷が付きやすい”

 

カバンのポケットに入れて、必要なとき取り出して

使ってた程度だけど、小傷が結構付いてるんだよね。

この辺は、プラスチックの本体らしさだし、値段相応って感じね。

 

モバイルバッテリーの充電の残量表示が無くて、どの程度残量があるかわかりにくい

LEDが青色に点灯してて、充電してるのはわかるけど、

どの程度モバイルバッテリーに充電残量があるかわからないんだよね。

 

インジケーターがせめて付いてれば、

LEDの点灯個数で、電池残量がわかるんだけどね。

このあたりも、100均製品らしいコストカットなのかなぁ・・って感じたね。

 

インジケーターとは:

どの程度バッテリー残量があるか、LED表示でわかるようにする物

 

(余談)100均(ダイソー)に、3000mAhのモバイルバッテリーが出たけど、それはどうなの?

2019年4月現在、

ダイソーから、新しいモバイルバッテリーが発売されてるんだよね。

 

容量3000mAhで、値段が500円。

そして、4段階のLEDで充電残量を確認できるインジケーター付き。

そして、「PSEマーク取得済み」と、かなり良い感じに見えるね。

 

ただ、出力はあくまで5V 1Aだから、

スマホの充電速度は、以前の物と変わらずって感じ。

2.1Aも無いから、遅く感じる人は感じるかも。

 

あと、付属のUSBケーブルが短かったりと、

値段なりに結構ケチられてる印象は受けるかなぁ・・。

 

100均の300円モバイルバッテリー。blog主(くるとん)の評価的には?

100均で手軽に買える+300円という低コストな点、

あと、問題無く「モバイルバッテリー」として機能してるし、

100均製品としては、悪くないんじゃないかな。

 

ただ、あくまで100均なので、

本体の品質とか正直メーカー物と比べると微妙だし、

容量も2000mAhしかないので、最近のスマホを満充電に出来ない。

5V1Aなので、急速充電も出来ないし、速度も遅いから、

正直コスパ的には、実際はあまりよろしくないと感じたね。

 

どんな人に100均のモバイルバッテリーはオススメか?

 

「10000mAhクラスのモバイルバッテリーは、重たいので持ちたくない。」

「容量小さくても、品質微妙でも安いモバイルバッテリーが欲しい。」

「緊急時に使えるように、とりあえずモバイルバッテリーが欲しい。」

「モバイルバッテリーを試しに持ってみたい。」

 

って人にはオススメ出来るんじゃないかなぁ。

 

逆にオススメしにくい。他のメーカー製を買ったほうがいいと思う人は?

 

「スマホを満充電して、その後も繰り返しモバイルバッテリーを使いたい。」

「100均製品のモバイルバッテリーなんてやっぱ信頼出来ない。」

「2000mAhじゃ心もと無いから、もっと大容量の物が欲しい。」

「出来るだけ、充電速度が早いモバイルバッテリーが欲しい。」

 

 

って人は、

素直にメーカー製のモバイルバッテリーを買ったほうが、

安物買いの銭失い感は無いんじゃないかなぁ・・・。

 

⇒ Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) 【PSE認証済 / PowerIQ搭載】iPhone&Android対応 *2019年3月時点(ブラック)

 

個人的には、

Ankerのモバイルバッテリーとか評判良いし、

10000mAhと容量大きいし、信頼を重視するなら、

このあたり買っておいた方が幸せになれる気も・・。って感じだけどね。

 

googleのエンジニア達が立ち上げた、信頼性のあるメーカーだしね。

 

って事で~。今日はこのへんで!

おやすみん。 (*´ω`*)ノシ

 

一緒に写真に写ってた300円スピーカーもレビューしてみたぞい!

 

100均で話題のスピーカー ダイソー300円スピーカーを比較レビュー!

2018年3月13日

巷で話題になったダイソーのあの300円スピーカーをぶった切る!w

 

他にもPCオーディオ系の記事とか音楽系の記事も書いてるぞい!

音楽関連記事まとめ!

2016年10月1日

アニソンやエロゲソンを聴く為のオーディオ関連参考記事まとめ!

2016年5月6日

良かったら参考にどうぞ!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください