1050TIはPUBGをプレイするに最低限おすすめのグラボだと思う

 

くっそぅうううう!!!!いやぁ・・・悔しい。

どうも!ドン勝のドの字も見えない。

くるとんでございまする(`・ω・´)ゞ<挨拶

 

いやぁ・・・悔しいねぇw てかいつまでも次の拠点に移ろうとしないで

同じ拠点で粘ってる奴ら、磁パルスで死にたいんかね。

 

目次

今回はGeForce 1050 TI は、PUGBをするのに最適なグラフィックボードだと思ったので、それを検証する記事だぞい!

 

blog主(くるとん)はどんなGTX 1050TIを使ってるの?

玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 1050Ti搭載 グラフィックボード GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF

くるとんの持ってるのは、

玄人志向のGTX 1050TI GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF

玄人志向のモデルは、見た目は正直ショボイけど、

常に安価な値段で売られいて結構狙い目。

 

ただし、サポートとか、付属品に関してはショボイので

その点に目をつぶればお買い得なのでオススメ。

 

買ってから、GTX 1060とかGTX 1070にすればという後悔は無いの?

 

正直、買ったあと、性能的に1060買えばよかったぁ!とか

後悔するかなぁとか思ってたけど、そんなことも無くw

 

理由としては、

普通にPUBGを含め、最新ゲームでも初期設定でやる分には、

ゲームを快適にプレイ出来て嬉しいからだぞいw

 

GeForce GTX1050TIって、旧世代のグラフィックボードのどのモデルに当たるの?

 

⇒ MSI GeForce GTX 960搭載グラフィックボード GTX960 GAMING 2G

モデルとしては、GTX 960と同程度か、それを上回る性能。

ただし、異なる点があって、

VRAM4GB搭載。これはやはり心強い!と思ってるけどねw

あと、旧世代GTX 960では、補助電源が6ピン×1個必要だったけど、

今回の1050TIでは、補助電源無し(不要)

 

グラフィックボードの補助電源が不要だと、どんなメリットがあるのか?

 

1つ前の旧世代のグラフィックボード、

GTX 960と同等か少し上の性能を叩き出してる点

電気代の節約にも繋がるし、凄くエコでコスパの良いグラボだと思うぞい!

 

電源のワット数が400Wとか、低い自作PCの他、

グラフィックボード自体が入るのであれば、

メーカー製とかにも組み込めそうな当たりも、魅力的だよね!

 

で、タイトルの通り、

実際、GTX 1050TIとかいう安価でローエンド臭いグラボでPUBGがプレイできんの?

 

っていう点が気になると思うので、結論としては「出来る!」

 

TIとかつく時点で750TIを想像してしまって

「大した性能じゃないし 1050TIの性能ではPUBG無理っしょ・・・」

「やっぱ最低限1060じゃないと・・・」

って思われがちなのかもしれないけどー、

 

全然普通にプレイ出来ますた(`・ω・´)ゞ

 

実際PUBGをプレイしてみた。ゲームプレイで重要であるFPS値はこんな具合!

 

解像度は、1920×1080(フルHD)にてプレイ。

TOP画面。60FPS以上もちろん出てるので、

重く感じることは全くないねw

 

まぁここでカクついてたら、ゲームのプレイ上

話にならないからねーw

 

FPS値FPS値って、意味わからん!何それ?

 

(補足) FPS値とは? : Frames Per Second の頭文字から来てる用語で、

1秒あたりに、どれだけの処理がこなせているかを数値化したもの。

大体、普通のゲームだと、

60FPSで余裕をもってプレイ可能(動作が重いとされてるところでも、余裕が出来るのでドン勝しやすい)

30FPS前後出てれば 余力はないものの、ゲームに支障はない程度にプレイ可能

15FPS以下は、もう全然プレイできないね。カクカクだしPUBGだとドン勝が狙えないレベル。

 

今回、PUBGはどんな設定でプレイしたの?

 

でっ!設定はこんな具合!

解像度を1920×1080(Full HD)にした以外は

何もいじってないっすw(デフォがこれなのか不明だが、初期状態のまま。)

blog主(くるとん)自体のパソコンのスペックはどんな状態?

CPUに intel Core i7 4770K

メモリが16GBと、一応現行のPCではなく、

旧世代のPCなので、これより上のスペックの人ならもっとプレイに余裕が出るのかと。

 

さらに、詳しくはこちらっ!

 

実際にPUGBをプレイした画面の動作が見たい!動作検証はしないの?

 

動作検証していくよ!

PUBGの最初のロビー、待合場所のFPS値は60-70前後

参加者がいぱーい集まる場所だけどーw

特に重さは感じずw

 

PUBGの飛行機から飛び降りる前のFPS値。

45FPS~55FPSの間をウロチョロ。

一見低いように見えるけど、ここでは戦闘も起きないし、

稀に最初だけ カクッ となることあるけど

ストレスは全く感じないかな

 

おそらくPUBGでいっちばん重いのって、

この戦闘機?飛行機から飛び降りるまでのシーンだと思うんだよね。

マップの読み込み、建物の描写などで処理負荷が結構かかるんだと思う。

グラフィックボード自体にも負荷がかかってると思うけど。

 

スポンサーリンク

 

飛行機から離脱後のFPS値。

ここも、

50FPS前後出てて 特に操作に難も無く、

普通に楽しめておりまする。

 

ここまでは、

飛行機内から⇒飛び降りて⇒パラシュート開いて⇒地面に降臨という場面。

 

飛行機内⇒地上の地面に降下するとこも、快適にしたいんだけど?

おそらくこの辺を、60FPS以上出したいとなると

⇒ MSI GeForce GTX 1060 GAMING X 6G 『Twin Frozr VI/OCモデル』 グラフィックスボード VD6092

1060以上必要なのかな?

ただ、サーバーの重さとか、参加人数にも左右されるので絶対とは

言えないと思うけどね。

 

まぁ、1050TIで十分楽しめるとおもうけどねw

 

地上に着地から戦闘シーンまでのFPS値はどんな感じ?

うん

戦場に降臨してからも、70-80FPSの間をうろちょろ、うろちょろ。

普通に快適にプレイできてるねーw

 

本日はここで獲物を狙ってますた!

結構いい場所だったw

2キル程、この雑魚ことくるとんがここで、

敵を待ち構えて倒させていただいたぞい(`・ω・´)ゞ

 

ゲーム後半から、終盤電磁パルスが襲い掛かってきた当たりのFPS値

激しく動き回っても60FPS前後

電磁パルスから必死に逃げるくるとん。

 

他、描写する建物が少ないところのFPS値

90FPS前後出るし余裕っすね

描写の少なかったり、動きが少ない場面だとより快適だね!

まぁ、ここまでFPS値が高いと、60異常だとあんまわかんないんだけどねw

 

(結論)PUBGにのめり込んで、すっかりハマる程度には 1050TIで快適だよん!

 

もうフルHDで最高画質で全てがヌルヌルでプレイしたい!

4KでPUBGやるんだぜっ!って人は、

⇒ MSI GeForce GTX 1060 GAMING X 6G 『Twin Frozr VI/OCモデル』 グラフィックスボード VD6092

さっきも紹介したけど、

1060以上のグラボを買ったほうがいいのかもしれないけど、

 

正直Full HDで最低限綺麗と思える画質で、PUGBをプレイしたいなら、

1050TIでblog主(くるとん)は、十分だと思った次第だぞい!

 

今回くるとんが、PUBGの動作検証に使った、GTX 1050TIの商品詳細リンクはこちら

 

Amazon  → 玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 1050Ti搭載 グラフィックボード GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF

楽天 → [台数限定] 玄人志向 GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF GTX 1050Ti搭載グラフィックボード

 

この、グラサンナルシスト(死語)こと、

玄人志向(年齢不詳)のグラボについては、

玄人志向のGTX1050TI開封!ゲームも補助電源無しで!高コスパグラボ!

2018.02.02

こちらで詳しい記事を出してるので興味ある人は見てみてね!

 

ってことで今日はこの辺で ノシ

 

GeForce 1050TIのベンチマークを取ってみた!

 

1050TIでゲームはどこまで出来る?ベンチマークを色々取ってみた!!

2018.02.08

良かったら、参考にどうぞ!

 

他にも自作PCとか、ジャンクPCの記事をいっぱい書いてるよー!

 

自作PC関連記事まとめ

2016.05.20

ジャンクPC関連記事まとめ!

2016.05.21

 

良かったら!記事読んでみてねー!

 

今回1050TIを購入しようと思った理由。(あとがき)

また再びゲームをプレイする機会が増えてねーw

Cities Skylinesなんかも、もちろんやってるんだけどーw

 

PUBGがねー!昨日からやり始めて熱い!ってか

熱いのはいいけど、全然勝てないんだけどねーww

てかPUBG 正直舐めてた。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です