自作PCって今はもう意味ない?デメリットしかない?じゃあメリットって?

ふぅ・・・

相変わらず

親の手伝いをひたすらしてる

くるとんでござる

( ´ー`)フゥー...<挨拶

スポンサーリンク


まぁあれだね 普通に働くよりかは(前書き)

遥かに楽でござるなぁ・・

ヤフオクとか手慣れたもんやし・・

ぶっちゃけ

親の仕事が軌道にのれば

俺はそれをずっと手伝えるわけなのだがねーw

まぁ仕事 真面目に探すけどねw

さてさて、今日の本題

いってみよっかぁ~・・ 

もちまったりとねw

自作PCを今更やる意味あんの?くるとん?

dsc_01881

って質問を

前に頂いたことがあるんよねーw

この回答

先にしてしまうとすれば

もし読者さん

ぶっちゃけ物理的というか

金銭的な面でメリットを求めてる人であり

PCに対して知識欲がない人

たいして自作興味ないけど周りがやってるから

とりあえず・・・って人にとっては

なんのメリットもないよwwwぶっちゃけwww

逆に読者さん

PCに興味があって自分でパーツひとつひとつを

選んで自分でオリジナルのPCを組んでみたい

とか

パソコンの知識を得たい!!

今後自分で自作PCを楽しんでいきたい!!!

っていう意欲に萌え 燃え上がってる

ならば

自作PCをやるメリットは十分にあると

くるとんは考えてるよ!

なぜそんな考えにいたるん?くるとん!

って思う読者さんもいるかも知れないから

まずは前者のメリットが無い

って意味から説明してくね!!

ぶっちゃけ金銭面を追求するならBTOとかメーカー製でもいい

例えば、

マウス

マウスコンピューター

とか

PC工房

パソコン工房【公式通販サイト】

とかのBTOでぶっちゃけいい

だって自作する過程をすっ飛ばして

組み上げたPCを送ってくれるわけだしねw

費用も場合によっては

コッチのが安いパターンもあるし

結局は、

読者さんがどんな用途でPCを使うかにも

依存はするけど

金銭面を抑えたい = 自作をする

ってのはちょっと違うかな

ってくるとんは思うよ!

今はぶっちゃけ自作しても

店頭でBTOで工場で組み上げたPCを買っても

あんまし金銭的に変わらないよw

たしかにセール品とか中古パーツ

沢山寄せ集めれば

安上がりな自作PCは出来るかもしれない

でも、

次の項で話そうと思ってることだけど

自作PCに対して興味無いのに

組み上げたって 壁にぶつかった時に

ぶっちゃけそんな読者さんなら

ググらないで

誰か人にやってもらうんでしょ?自作w

もしくは組み上げられなかった時

店舗に持ってって組み上げてもらったり

診断を受けるんでしょ?w

結局そんなんじゃ身にはならないし

時間帯効果や費用を考えても

かえって高くなるケースもあるよw

スポンサーリンク


意味わからん!逆にじゃあ後者の場合なんでメリットなの???

って人もいるかもだから

後者の意味も説明しとくね

要は仕事や勉強と一緒やでw

興味がある人間が自作PCに取り掛かるのと

興味が薄い もしくは無い人間が自作PCに取り掛かるの

どっちが楽しく自作を出来て身になるか!!

って聞いたら

絶対前者のが強いよねww

金銭的なメリットは今の時代なら

少ない もしくは無いと思う

けど、自作PCを組み立てる!

これこそに最大のメリットはある!

ってくるとんは思うよ!

自作を組み上げるってことは

ある程度の一通りの自作パーツの知識は

つくし

次また組み上げて!ってなった時に

スムーズに出来る!

そして壊れても自分で

今度は直す為の知識も得られる過程に進む事ができる!!

そこまでくると

何を強化すれば理想のPCに近づけられるのか!

も理解できるし

「あー このパーツには

あのパーツを組み合わせれば良いわけかぁ・・・なるほど」

とか

「次はこれを買って組み込んでみよう!!」

とかもできるし

「俺のPCのスペックは~」

ってすんなり言えるのもメリットだねw

だから!

今更自作PC?メリット(ヾノ・∀・`)ナイナイ って意見は

個人的には

素直に YES って

言えない部分があるねーw

あるか無いかは読者さん次第!!

ってところだとくるとんは思うよ!!ww

自分は少なくとも自作をして

良かったと今でも思ってるよ!!

だってPC知識 より沢山得ることが出来て

楽しみがいっぱい増えたからね!!

最後にまさに自作PC界の鉄人

高橋 敏也氏の「自作のススメ」動画を貼って

blogの記事を締めたいとおもうぞい!!

まさに最後の締めの部分の説明は

自分もこの人と同じ思考だからね!!

ではでは 今日はこのへんでーー

バイビン!!!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です