FPS等ゲーム中マウスの線(コード)が邪魔だから、マウスバンジーで固定したら快適すぎた件

FPS中に鼻が最近痒くなって、掻いてる間にやられてる。

どうもblog主のくるとんです。( ;∀;)<FPSあるあるな挨拶

 

アニメ見たいけど、テレビが故障してしまって、

FPSをひたすら楽しんでる生活な今日この頃。

(ソードアートオンライン見てた途中だったのに…。ハァ)

 

今日はそんなFPS等のゲームをプレイしてる最中の悩み、

マウスのコード(線)が邪魔で、少しストレスを感じてた。

どうにか改善すべく、マウスバンジーを導入したらめちゃくちゃ快適になったから、

記事として紹介していこうと思うぞい(`・ω・´)ゞ

 

目次

マウスのコードが邪魔でゲーム中(FPSとか)不便やイライラを感じてる人へ!マウスバンジーを導入すれば幸せになれるかもって話!

 

どんな人にこのマウスバンジー紹介記事はオススメなの?

 

今使ってるマウスで、有線のケーブルにイライラしてる人

作業中やゲーム中マウスのケーブルが他の物に干渉して参ってる人

パソコン上の有線マウスのケーブルをスッキリ見せたい人

マウスのケーブルを気にせずに、FPSなどPCゲームを楽しみたい人

 

何でマウスバンジーを導入しようと思ったのか?

⇒ Logicool G ゲーミングマウス G300Sr ブラック usb 有線 82g 軽量 ゲームマウス 左右対称 多ボタン G300 国内正規品 2年間メーカー保証

G300sというゲーミングマウスを使ってるんだけど、

コードがよく、キーボードに引っかかったりするのが嫌いだった。

接触してカタカタ音がしたりするのも不快だったね(;・∀・)

(K310というキーボードを使ってるんだけど、

キーボードのキーが浮いてるから、よくコードが引っかかる…。)

 

あと、机とマウスパッドに擦れて、ゲームがプレイしにくかったり、

マウスのコード(線)が机と壁の間に引っかかって引き出して

調節するのが面倒だった。

 

とにかく机やマウスパッドにコード(線)が擦れないようにしたい。

あと、使いやすいように、常にコードの長さを一定に保ちたかった。

とにかくあまりいい気分がしない、この状況をなんとかしたい!

 

と思ってマウスバンジーを買おうか?と思った。

けど、イマイチ効果があるのかわからなかったから、しばらく買わなかった。

今回改めて仕組みを調べたら、意外と良さそうで導入したくなったって訳。

 

どのマウスバンジーを選んだのか? 他に比較した製品など。

⇒ COUGAR マウスバンジー BUNKER 超軽量 コンパクト 真空吸着パッド CGR-XXNB-MB1 【国内正規品】

今回選んだのは、COUGAR製のマウスバンジー、BUNKER。

もうね。Amazonで色々なマウスバンジー比較したけど、

 

コンパクトでデスクの邪魔をしない。見た目良いけど存在感強すぎない。

重量85gだけど、吸着式だから、全然ずれない、取れないと評判が良い事。

COUGAR自体が無名メーカーではない事(PC専門ショップにゲーミング製品出してるし)

上記理由が購入の決め手になったね。他も比較したけど「コレだ!」ってピンときた。

 

値段はちょっと高く2000円程だけど、デスクにおいて普段見える物だし、

長く使うことになるだろう。と感じて気にせず購入。

 

他と比較したマウスバンジー製品

 

⇒ Hotline games ゲーミング マウスコード マネジメント バンジー マウスコードホルダー 太めケーブル対応 (ブラック)

Hotiine gamesのマネジメントバンジー。(メーカー聞いたこと無いなぁ)

重みが220gである事や、見た目のシンプルさで、

最初「これもいいなぁ・・・」ってなったけど、

吸着式であるBUNKERの方が絶対動かない安心感があるなって思った事。

あと、ケーブルを固定する部分のバネ構造の見た目があまり好きじゃない事。

上記の理由でパスした感じかな。

ただ評判良いし、太目のケーブルにも対応って事で万能そう、悪くなさそうだね。

 

⇒ Razer Mouse Bungee V2 マウスバンジー ケーブル コード ブラック ホルダー マネジメント システム 【日本正規代理店保証品】 RC21-01210100-R3M1

我らがRazerのマウスバンジー Mouse Bungee V2。

Razer好きなら評判良いし、前のモデルより改良されてよくなってるみたい。

重量222gあって、まず動かないだろうけど、吸着式では無い事。

あと値段だね。3000円まで行くと流石に・・・うーんって思う。

これ買ったらRazer製品で統一しちゃいたくなるだろうから、今回はパス(;・∀・)

 

マウスバンジーをどこで購入したの~?

Amazonから購入した感じだね!

本当は近場の家電量販店にあったらそこで買おうと思ったけど、

やっぱり無いね。こういうマニアックな製品は。

 

恐らくPC専門ショップのゲーミングコーナーあたりに、

行けばあるだろうけど、今は近場に無いから、手っ取り早く通販で。

コンビニ受け取りに出来たからしたけど、

Amazonの梱包にしては、中国郵便の梱包みたいな袋で到着。

※普通に2日程度で到着してるから、Amazon倉庫から発送で間違えないかと。

 

梱包の袋のサイズが意外に大きい件。どれくらいの大きさ?

⇒ Sugar Sail -笹井さじ ART WORKS- 通常版

近くにあった、笹井さじ先生の画集(雑誌本サイズくらいの大きさ)と比較。

画集より大きい・・。こんな大きな梱包で送る理由がわからないし、

Amazon発送なのになぜかチャイナポスト風梱包。よくわかんな~い。

 

(追記)

分かりずらそうなので、500mlのドクターペッパーとの比較も置いておくね。

 

とりあえず言えることは、自宅のポストが小さい場合、

この梱包サイズだから、ポスト投函はしてくれないかもしれないね。

家に居ない人(不在が多い人)はコンビニ受け取りすれば良いと思う。

 

実際に開封して、COUGAR製マウスバンジー「BUNKER」の中身を見て行こう!

COUGAR BUNKER 箱はこんな感じ。

特にこれと言って特筆すべき事は無いけど、

ゲーミング製品らしい感じ。箱はチープさも無し。普通の箱。

 

殆どパッケージも英語で記載されてる感じ。

裏面に各国語の言葉が書かれてる中、3行程度日本語がある程度。

 

あっ…!箱が紛らわしいけど、

このマウスバンジーはRGB LEDで光ったりしないので注意。

⇒ COUGAR マウスバンジー BUNKER RGB 超軽量 コンパクト 真空吸着パッド 2ポートハブ搭載 CGR-XXNB-MB1RGB 【国内正規品】

光物が欲しい人は、BUNKER RGB こっちかねぇ~。

ただ、値段も7000円近くと謎に跳ね上がるので…。気になる人向け。

 

COUGAR BUNKERを開封。中身を見て行こうかぁ!

中身は梱包材に入ってるBUNKER本体だけだね。シンプル。

説明書など無し。

 

「箱を見ればどんな仕様なのかわかるでしょ?」って感じなのかな。

事前にこのマウスバンジーについて情報仕入れてる人は良いだろうけど、

説明書の1枚くらい入れておいた方が親切なのになぁ~とは感じた。

 

COUGAR BUNKER本体の外観を見て行こうか!

第一印象としては、想像よりさらにコンパクトだった事。

そして思った以上に質感良くて、カッコいいじゃないって感じ。

小さいけどすぐ壊れそうとかそんな感じも無く、カッチリ作られてる。

 

COUGARのこの掘ってある文字や、

オレンジ色のロゴがなんともアクセントになって

カッコいいなぁとは思ったね。

 

実際にパソコンデスクにCOUGAR BUNKERを取り付けてみよう!取り付け環境は?

⇒ サンワダイレクト シンプルワークデスク 幅100cm×奥行60cm 組立簡単 モニターアーム取付対応 パソコンデスク パソコン台 ダークブラウン 100-DESKF003BR

 

サンワサプライのパソコンデスクを使ってるんだけど、

大型のマウスパッドを乗せてるから、奥の空いてる所に取り付けるよ~。

 

取り付け前の準備

このCOUGAR BUNKERは、裏側が吸盤になってるんだけど、

裏側がかなり強力な粘着性ゴムみたいになってる。

だから、保護シートみたいな物が裏に貼られてるから剥がす必要があるよ。

 

剥がすと、円形の黒い部分が見えると思うけど、

その部分と、吸盤でデスクに固定する感じ。

 

実際にCOUGAR BUNKERをデスクに取り付けてみよう!

まずは、机とCOUGAR BUNKERを密着させる。

この時点でさっき保護シートを剥がした部分の粘着性が強力で、

強く動かしても全く動かない件。

 

そして、COUGARのオレンジ色のロゴ部分のレバーを倒すと、固定は完了!

もう無理やり剥がそうとしてもビクともしないぜ!

逆に机の塗装が持ってかれそうな気がするから、無理やりは剥がさないけど。

 

マウスのコード(線)を、COUGAR BUNKERに取り付けてみよう!

マウスバンジーにケーブルの取り付けは、超簡単

ただ溝に押し込むだけだね。もはや説明いらないレベル。

 

※ただ後程試したことを書いていくけど、

太いケーブル(線)だと、押し込む力が必要かもしれぬ。

G300sは普通にすんなりと入ったけどね。

 

実際にマウスバンジー(COUGAR BUNKER)を使ってみて、どう感じたのか?

もう速攻思った事が、「早く導入すればよかった」だったね。

線が宙に浮いてくれてるから、線が擦れる事がまず無い。

だから、キーボードとか周りに物置いてても干渉しないし、

ゲーム中に意識をそがれる事が無くなった。

 

というか、PC作業中(今みたいにblog書いてても)も、マウス操作が快適。

余計な重荷から解放された気分。

コード(線)によるストレスレス生活が始まったよ。

 

マウスを引っ張ってコード(線)の限界まで伸ばしても、

ケーブルを固定(マウント)してる部分に柔軟性があるから、

画像のように固定してる部分も一緒に曲がってマウスの操作を妨げない!

(説明が難しいから、様子を動画みしてみた)

 

 

しかもコードも一定の長さを維持しつつ、余計に伸びないのが良いね。

デスクの上がスッキリ保たれたまま!(・∀・)イイネ!!

 

 

マウスバンジーはblog主的に定着しそうなのか?これからも使いたいか?

 

blog主、定着しそうになかったら素直に、

「こりゃダメだわ・・・。使えない。┐(´д`)┌ヤレヤレ」って書こうと思ったけど、

これは逆に定着するわ。とにかく「視覚」的にも「使い勝手」的にも、

導入したことで、コードの煩わしさから解放される感じ。

 

なんとなくレビューで「無線マウスの様」という風に書いてた人の、

気持ちが理解できたね。

 

(余談) 一応他のマウスでも、COUGAR BUNKERは使用可能か試してみる!果たしてどうなのか?

⇒ 【最新版】 ゲーミングマウス 光学式 usb有線 マウス X9 7色LEDライト 高精度ターゲティング 6段調節可能DPI 7ボタンカ 両利き使用対応 手首の痛みを予防 PUBG/荒野行動対応

家のマウス倉庫から、

X9 THORという中華製ゲーミングマウスを出してきた。

これはケーブルがナイロン加工させてるから、G300sより少し太目。

 

⇒ 【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) デジタルノギス DC01 黒い

一応デジタルノギスで図ると、

G300sが2.5mmに対して、X9 THORは3.0mmの模様

 

G300sよりは溝に居れるのに力をかけたけど、

一応普通に入ったね(・∀・)イイネ!!

ただケーブルの長さを調節する際は、一度溝から引き抜いた方がええかもね。

 

恐らく3.0mm程度の太さのケーブルはOKだけど、

それ以上の太いケーブルのマウスだと他のマウスバンジーの方がいいかもね。

 

(余談2)机からマウスバンジーを外す事が出来るのか?念の為確認してみる事に!

かなりガッチリ引っ付いてて、問題無く外せるのか?(;´・ω・)

少し心配になってきたので、試してみることに。

 

かなり力を加えたけど、無事外す事に成功w

デスク自体にもダメージ無く、特に心配はいらなかった模様w

 

(余談3)PCデスク以外にも、このCOUGAR BUNKERは使う事が出来るのか?

一般的なテーブルにも貼り付け可能か一応試してみた。

まぁ問題無く付けられるみたい。基本平面であれば行けそう。

(画像のPCは、今改造して遊んでる)

 

(結論)マウスバンジーを導入すると、マウスのコード(線)が擦れる、ぶつかる、長さで邪魔になる等の問題が解消されるのか?

 

blog主の場合は、効果覿面だったね。

宙にケーブルが浮いてくれる、かつ長さが一定に保たれるから、

周りの置いてある物に干渉する。擦れて扱いにくい。邪魔等の違和感から解放されて、

ストレスレスになったのが(・∀・)イイネ!!

 

見た目に関しては、悪くなるかな?と思ったけど、

マウスバンジーで線が整えられるから、逆に見栄えが良くなった感。

うーん…。やっぱ使ってみないとわからない事。まだまだあるなと実感。

 

デメリットとしては、コンパクトだけど多少は場所を取ることかな。

あと、線自体見えないようにしたいって人は、

もう無線マウス検討するしかないかも・・。って所かな。

 

今あるマウスに愛着を感じてて、

「コードうぜぇえええ!」「このマウスが無線ならなぁ・・。」

と思ってるなら、試す価値アリ!てかオススメ!(`・ω・´)b

 

 

今回紹介した、使い勝手良し!コンパクト&吸盤でガッチリ固定出来る!COUGARのマウスバンジーの商品詳細リンクはこちら!

 

⇒ COUGAR マウスバンジー BUNKER 超軽量 コンパクト 真空吸着パッド CGR-XXNB-MB1 【国内正規品】

 

他にも、PCでゲームをする上で、役に立つ記事を色々書いてるよ!良かったらチェックしてみてね!

 

Steamで快適にゲームをしたい人向けな、おすすめゲームパッド Xbox oneコントローラーをレビュー

2020年2月28日

Steamで快適に使えるコントローラーで、おすすめのゲームパッドを探し、購入してみた!

2020年2月27日

Steamのゲームをコントローラーで楽しみたい人へ送る記事!

 

つまみ持ちする人向けのゲーミングマウスならコレ!G300Sが疲れにくくオススメ!

2020年2月15日

Razer DeathAdder2015 CHROMAの使用再開!改めてレビューしてみる!

2016年3月10日

ゲーミングマウス系の参考記事はこちら!

 

GTX1650は本当にコスパ悪いの?ベンチマークやゲームで性能測定して検証してみる

2019年11月1日

玄人志向のGTX1050TI開封!ゲームも補助電源無しで!高コスパグラボ!

2018年2月2日

グラフィックボードって高いけど、安いかつ高性能なオススメグラボは無いの?

2018年1月25日

スリムPCや小型PCでも入るグラフィックボードなら、GT1030が高性能 省電力でかなりオススメ!

2016年7月8日

グラフィックボード選びの参考記事はこちら!

 

裏配線が広い!しやすい!激安コスパ最強ゲーミングPCケース Versa H18をレビュー!

2019年10月22日

JONSBO U4をレビュー!大型グラボも取り付け可能な、小型ATX アルミPCケース(開封編)

2018年2月22日

ゲーミング向きなPCケースの記事はこちら!

 

FPS初心者で勝てる気がしない、勝てなくなった人へ、意識したい基本的なコツを書いてみる

2020年2月18日

FPS初心者向けの、ちょっとしたコツを書いてみたり。