GPD WINをamazonで購入 タブレットと比較とかスペックの話とか

いやぁさ~~~!

前々から!前々から

ずーっと!!くるとんが気になってた!

 

ぽちりたかった。。。

 

おそらく元ポータプルWindows 機で

最強なのではないかと謡われている

 

スポンサーリンク

GPD WINをポチっちゃったぞい!!

昨日、ポチってしまったわぁ・・・

 

お外で本格的にWindowsのゲームが

楽しめるってことで

巷で話題なんだけど

 

まぁ

いかんせんまだマイナーなものだから

まずは質問させてねw

GPD WINを読者さんはご存知あるだろうかにゃ?

⇒ GPD WIN 黒 + 液晶保護フィルム付属 (4GB/64GB 黒)

 

自分はクラウドファンディング

で、日本での発売が希望されていた

頃からこの端末を知ったんだけどねw

 

 

その頃から、

『これが実際に日本で発売されれば

寝ながら美少女ゲーやるとき

最強だろうなぁ・・・でもmatebook買ったばっか

だしなぁ・・・』

 

って思いで、すごく期待をしてた

端末なんだよね・・・

ある意味 matebook買った直後に

これを知ったから不安もあったけどw

 

ん?じーぴーでぃーうぃん? なんにゃそれ??

まぁ例えるなら

昔 UMPCっていう

小型のWindows端末流行ったのを

 

読者さんはご存知あるかのぅ??

そそ Sonyから出てた

こんなんとかねw

 

あと、自分もジャンク

富士通の

LOOX Uなんか持ってたねぇ~!

ただもう今となってはスペック不足だし

なにより重い・・・

 

まぁ要は手でもって操作できる

モバイルPCのことをよく指すかな?

 

まぁこんなUMPCが

流行った時期もあるんだけど

その後、ネットブックなるものが

世の中で流行りだして

そしてさらにその後、

タブレットが世の中に出回って

 

ほとんど今となっては

UMPCの新製品を

見ることはなくなったような気がしてる

くるとんなんだけどねw

 

そんなUMPC業界に新たな光を差し始めたのが

この

GPD WINなんだよねぇ~!

 

ふーん で?そのGPD WINの何が良いわけ?てか見た目ww変態すぐるwww

って思う読者さんも

多いと思うから説明してこうかなぁとw

 

まず

自分がこの手のWindowsの小型端末で

よくやることといえば

 

〇美少女ゲー

〇そのほかちょっとした一般ゲーム

〇Youtube閲覧

〇twitter閲覧 書き込み

 

くらいなんだけどねw

androidのがどっちかというと

SNS系はよく弄るw

 

で、それを踏まえて話を進めていくねw

 

GPD WINのよさげな点!!!

重さなんと約350g!! かつキーボードがついてる点

 

これはけっこう大きいこと!!

だってさー

 

寝ながら美少女ゲーを

自分よくやるんだけどーw

 

matebookでやってると

さすがに600gあるから 

両手持ちしてないと重い

※写真は古いよ・・・

撮影の為、このときは片手だったけど

結構しんどかった・・・・

 

あと、

寝落ちしそうになって何度か

このmatebookが顔面に

直撃したことがあるんだよね。。。(´;ω;`)ウッ…

 

いやまぁデカいのは正義!!

画面が見やすいからねww

それは間違えないんだけど

 

スポンサーリンク

寝ながら操作してると

重たいと手首は疲れるし

いろいろ危険がいっぱいなわけでー

GPD WINの場合

これは画面サイズも5.5インチ

フルサイズキーボードがついてて

 

なんと重さ約350g 

 

しかもフルサイズなWindows 10を搭載

当然美少女ゲーもスペックに見合うものなら

動作可能w

 

最強すぎるでしょっwwwてねw

 

キーボードやコントローラー アナログスティック搭載!!

くるとん これが

どれだけありがたいことかよくしってるww

 

美少女ゲーに限らず

ゲームやってる最中どうしても

キーボードが必要になることってあるよねw

 

美少女ゲーなら

インスコの際

シリアルキーを打ち込んだりねw

 

そんなときに限って

タブレットだと

 

ソフトウェアキーボード

出てこなかったり機能しなかったり

役にたたかなったり・・・

 

たぶん同じく

タブレットでゲームしてる人なら

理解が行き届くと思うんだけどw

 

フルサイズな物理キーボード搭載だから安心感ある!

いざキーボードが必要って時に

キーボードを引っ張り出してー

 

って

結構疲れてるときとかだと

おっくうだよねw

 

その辺このGPD WINなら

フルサイズのキーボードが

ついてるからw

悩まされる必要なし!!

 

ほんとシリアル要求されたときに

microUSB⇒USBの変換もってきて

キーボード引っ張り出してー

 

ってよくやってたけど

メンドクサイの極み!!

いや割とマジで

 

コントローラー機能とアナログスティックもありがてぇ!!

どーしてもさ

タブレットだとタッチ操作しかないから

 

タッチ操作に頼るものの

タッチしにくい部分って出てくるじゃん??

 

『コンフィグ設定変更したいんよ・・・

あっ!!そこ弄るつもりなかったのにぃ><』

 

っていう経験を

くるとん結構あるんだけど

みんなどうかなぁ?

 

でもGPD WINなら

アナログスティックでマウスポインタを

動かせるみたいだから

 

細かい設定とかもマウスいらずでできちゃうw

 

あと、ゲームによってはダブルタップしないと。。。

ダブルタップしないと

1回クリックしたと認識されないものも

あるんだよね。。。。

いろセカとかそうなんだよね。。。

てかセーブデータ消えてた(´;ω;`)

 

それもくるとんの予想なんだけど

コントローラーキー搭載だから

おそらくは解消されると思ってるww

 

まぁフリーソフト使って

工夫すれば対処できなくもないんだけど。。。

 

もうくるとん。。。

 

このダブルタップしないと

美少女ゲーが読み進められないのに

結構当たってるから

 

これが解消されて美少女ゲーが

寝ながら堪能できるってだけで涎が(^q^)

 

Windowsをよりゲームライクに使えちゃう!!

見た目からして

ニンテンドーの3DSみたいだと

思わない??

 

それくらいゲームデバイスとして

はたまたモバイルPC(UMPC)として特化

した端末だから

 

もう“寝 美少女ゲーマー”には

待ってました!!!( ´艸`)

って代物だと思うんだけどww

 

 

ちょっとまったそこの変態!!スペックがしょぼいんだろ!!

 

『騙されないぞ!!(#^ω^)』

 

って人もいると思うから

次回スペックの面についても

語っていくぞい!!!

 

ちなみに届くのは14日の模様!!

wkwkですなぁ!!

 

ではでは今日はこのへんで~ノシ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です