GPD WINをamazonで購入 タブレットと比較とかスペックの話とか(Part2)

お友達と再び会って

 

飲み会行って 美少女ゲー語ったり

めちゃ充実した1日だったかなぁと(*´ω`*)<挨拶

 

やっぱこうやって(前書き)

スポンサーリンク

いかにくるとんみたいな

引きこもり気味な人でも

 

リアルであって会話する

 

COREマジ大事!!はっきりわかるんだね

って思ったぞいw

 

まぁ前書き長々と書くと

本題が潰れるというくるとん仕様が

出てしまうから 

 

 

本題行くぞい!!☆(ゝω・)vキャピ

GPD WINがいよいよ明日やってくるぞい!!

いやぁ・・・

楽しみなんだけど

 

自分の欲を満たしてくれるだけの

動作をしてくれるか不安だけどw

 

まぁwktkしてるぞいw

 

・・・ああ ハナヒメ動くかな?

Atom だからなぁ・・・搭載CPU

 

Core Mならワンチャンある気もするけど

・・・果たしてどうなるかw

 

で、まぁそんな明日届くであろう

GPD WINの昨日の続きの話ねw

 

GPD WINのスペック的な部分の話!!

⇒ GPD WIN 黒 + 液晶保護フィルム付属 (4GB/64GB 黒)

昨日は

『こんなちっこいろり端末なんだし

エロゲ動かせるだけのスペック

ほんとに持ち合わせてんの~????(゜-゜)』

 

って話をしたとこで

終わったんだよねw

 

⇒ GPD WINをamazonで購入 タブレットと比較とかスペックの話とか

まだ見てない人はこちらからどぞーw

 

で、実際どうなのよ?ってとこで

 

くるとんの知識で紐解けそうな部分

で今回は語ってくぞい!!

 

真相はまぁ明日届けばいろいろわかるわけだしねw

 

GPD WINのスペックをみてこうかw

 

まずは

CPU: Atom X7 Z8700

 

うーんとね

まぁATOMの中ではハイエンドなCPUなわけなんだけど

 

ざっと、PassMark氏のサイト

ベンチ公表値を今回も見てみると

 

ざっとこんなもんw

自分ならAtomにしてはなかなかやるなぁ

ってスコアをたたき出してるのが

 

わかるんだど。。。

 

読者さんの中には?

『??????』

って人もいると思うから比較出すと

 

まぁこんな具合

家電量販店とかでよく売られてるCeleronを積んだマシン

と同等くらい!

 

自分の所持してる7万くらいする

タブレットの

 

matebook には遠く及ばず

 

 

デスクトップマシンには

当然歯が立たないという感じだねw

まぁ当たり前っちゃ当たり前だけどww

 

これほど小型で

ゲーミング系のデスクに勝ってたら

デスクの存在意義って。。。ってねw

 

ただ物は考えようで

下位モデルのノートPCとは

少なくとも同等かちょい下くらいの

スペックを

 

5.5インチサイズ

ポケットに入るような端末

補えるって

相当すごいことだと思うんだよねw

 

数年前じゃ絶対考えつかないと思うw

 

まぁこのCPUスペックなら

紙芝居ゲー 2Dゲー 軽い3Dなら

動かせるのでは?予測が立つぞい!!

 

お次いくぞい!!

 

スポンサーリンク

メモリ: 4GB

ここは素晴らしい・・・

 

Windowsの安価なタブレットでも

2GB止まりなのが

いまだに多い中

 

Atomを積んだPCにもかかわらず

そして小柄なサイズにもかかわらず

4GB積み込んできてくれましたわぁw

 

まぁゲーム向けデバイスをなのるので

これくらいは欲しいかな・・・ってのが

正直な部分ではあるんだけど、

 

自分のもってるMatebook

4G結構快適なので

ここは問題無い点かと思うぞい!!

 

ストレージ: eMMC 64GB

うーん・・・

あと5000円高くても

いいから 128GB欲しかったww

 

まぁただTFカード(SDカード)

突っ込めるので

この点はmatebook よりは利点かも

※256GBのSD認識説あり

 

しかもフルサイズUSB

刺せるから

小型なUSBメモリを刺して

外部ストレージとして使うのもありかもしれない(*-ω-)ウンウン♪

 

 

解像度:1280×720 (;´・ω・)

うーん・・・

 

ここはまぁ画面サイズが5.5インチという点

考慮すると

 

やや致し方がない

気もするけど、

8インチサイズの安価なタブでもfull HDだったり

Androidだと最近の

この画面サイズだと、full HDだったりするので

 

残念。。。

 

ってくるとんは思ってないwwww

なぜならこれは

Windows の小型端末だからw

 

このGDP WIN自体タッチパネルも搭載だし

仮にFull HDするものならば

タッチ操作がほぼ無理だと断言できる

 

それは過去に8インチでfull HDの

Lavie Tabを持って愛用してた

自分だから言える

このサイズ帯でもfull HDはきつかった・・・

 

これをFull HDにするものならば

『確実にストレスがたまる』

 

とはいえ縦がせめて800欲しいとは思った

縦が720って

相当窮屈な思いをするってのは、

もし

 

昔のネットブックを持ってた読者さんなら

理解が行き届くのでは?って思うんだよね。。。

 

うーん 実際あとGDP WIN 使ってみて

どうくるとんが感じるか。。。かなw

 

バッテリー: 6000mah

どうなんでしょうね?これ(-ω-;)ウーン

 

まぁ

一見すごく大容量に感じるんだけど

バッテリーの容量が大きい ≠ バッテリーの持ちが良い

 

ってのは俺の中で

確率してるので

 

ってのも結局そのハードの構造

ソフトの作りこみ部分にも

依存されるのも 事実だから

 

ここではなんとも言えないね・・

まぁ実際きて使ってみて。。。

 

だねw

 

まぁあと細かい部分だと

ゲームコントローラみたいに

LRボタンがついてて

PSPかっ!!って思うような(古いかな・・・発想が)

部分もあったり

 

充電がtype-Cと便利そうだったりするけど

 

あとは実際使ってどう思うか!!かなw

結局いかに説明が素晴らしくても

仕様に乗っ取った出来かどうかは

 

実際に使ってみて 

レビュらなきゃわからないw

 

これもまた事実だしねww

 

てことで明日、

1stレビューできるかわからないけど

必ず記事上げるから!!よかったら見てねww

 

 

今日はこのへんで飲みにも行ったことだし

ぐっすりと寝かせてもらうよ 

ではでは ノシ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です