NumLockがWindows 8 起動時にオンにならない!? どうにか改善しよう!!

相変わらずあっついね~(;´Д`)<挨拶

なんというか 暑さで体力を

根こそぎ奪われるというか

大変な日々が続く今日このごろだねーw

スポンサーリンク

今日はねー くるとんが使ってるサブ機

AH77/Rなんだけど

ちょっと最近悩みというか

不便に感じてた点があったんだよねw

一体何に悩んでたん?

DSC_0174[1]

いやねー AH77/Rさー

SSD積んでて Core i7 4712HQ積んでて~

Windows 8.1の高速起動の穏健もあってか

すごく起動がバリ早で満足してるんだけどねw

ただ起動直後に悩みがあって

起動してまずやることってさ

パスワードを設定してる人なら

パスを打ち込むわけでー

pin

PINコードを設定してる人は

テンキーを使って4桁のPINを打ち込むわけじゃん?

普通なら

この時テンキーに慣れてる人は

絶対テンキーにて打つわけでー

NUMROCKが常にONになっててくれたら

スムーズにログインできるわだよねんw

けどこのAH77/R

DSC_0176[1]

シャットダウンして起動するたびに

NUMROCKが解除されちゃうんだよねww

だから、起動するたびに

Fninsert(Num LK)キー押してから

PINコードを打ち込んでた

俺の所有してるデスクも

DSC_0168[1]

NUMキー解除されちゃうんだけど

Numキーがテンキーから近いし

あくまでNumキーだけ打って

あとは

4桁のPINを打てばいいから

気にならなかったんけどw

DSC_0165[1]

ノートPCになると FnキーからNumキー離れてるし

それを同時に両手で打って

そっからキーを4桁打ち込んでー

って毎度毎度やるのは結構めんどっちーなー

って思ってたww

なんとかならないものなのかと

思って

早速ぐぐってみたところ

マイクロソフトのコミュニティーサイトに

合致する記事をみつけたぞい!

⇒ Windows 8 で起動時 NumLock を ON にする方法

あと、メーカーは違うけど

マウスコンピューターのサイトにも

面白い記載があった

⇒ サインイン画面でパスワードを入力する際、「 NumLock 」 機能が常に 「 OFF 」 になる現象について ( Windows8 )

NumLock解除症状改善方法を自分なりまとめる!(本編)

そのほかいろいろなサイトを巡り巡って

くるとんが理解出来た情報としては

要は、メーカーPC+Windows 8 8.1系で

よく起こる症状らしく

下記の3通りの項目を

見直すことが改善への近道らしい

BIOSの起動時のNumlock設定を「オン」にする

BIOSへの入り方なんだけど

メーカーによって様々だけど

一番確実に入れる方法としては

スタートメニュー電源再起動をクリック(Shiftキーを押しながら)

そうするとねー

お待ち下さい…って出た後に

DSC_0169[1]

オプションの選択って出るんだよねw

で、

次にトラベルシューティングをクリック

DSC_0171[1]

次に

詳細オプションクリックしてねん~

DSC_0172[1]

そして最後にー

UEFI フォームウェアの設定をクリックする

そうすっとー

BIOSへはいれるぞーい!

DSC_0173[1]

BIOSに入ったら起動時のNumlock設定を探すんだ!

オフだったらオンにするとOKだね~w

スポンサーリンク

(たぶんメーカーによって場所が違うので探してみて!w)

DSC_0161[1]

自分の所有してるAH77/Rに関しては

最初からオンになってたわ(´・ω・`)

ということでこれが

原因では無いということがわかるねw

次!

レジストリの設定を見直す!

これは原理について説明するのは

自分的にも難しいから

やり方だけざっくりと書くね!

スタートメニュー検索ボックスにて

Regedt32.exe検索をする

reg 1

そうするとこんな画面が出るからー!

HKEY_USERSDefaultControl Panel Keyboard

この順番で左に表示されてるファイルを

クリックしていく

Num2

そしたらー

こんな画面に出るよねーw

そしたら InitialKeyboardIndicators

ってとこを見て欲しいんだけど

Num2

そうそうこれねw

これの値が 2になってることを確認!

0とかだったら、2に変えてね!

自分は残念ながらこれも2だった(´・ω・`)

もう最終手段しか残ってない~

つ・・・次!!

高速スタートアップを無効化しよう!これが覿面だった!!

大抵メーカー製の機種

この設定をいじることで

解決するらしいね

コントロールパネルにてー

num5

システムとセキュリティーに入ってて

num6

電源オプションをクリックしてね

num7

その中の

電源ボタンの動作を設定する

をクリック!

もしここで、

num8

現在利用可能ではない設定を変更します 

という表示が出てたらクリックしてね!

そして

シャットダウン設定の

num8-1

高速スタートアップを有効にする

クリックして

のチェックを外そう!

そしたら変更の保存クリックして

再起動したりシャットダウンして

その後立ち上げてNumLockがオンのままか

確認してみよう!!

自分はこれで

常時NumLockがオンになったよ!ヽ(=´▽`=)ノ

ただちょっとこれをいじると欠点もある

高速スタートアップを無効化するので

多少心持ち程度だけど

PCが起動する速度が遅くなる

ただ

個人的には気になるほどでは無いかな?

多分筐体により差はでるから

遅さが気になるよ!!って場合もあるかもねw

ただ個人的には

起動する際にすんなり起動できないと

萎えちゃうから

多少の起動速度の犠牲はまぁ許せるかな・・w

ちなみにWindows 8系列の仕様らしく

別に不具合とかでは無い!

って公式では言ってるらしいね~

これが仕様とは・・・

なんとも言えませんなー┐(´д`)┌ヤレヤレ

まぁこんな具合により

AH77/Rが快適につかえて満足だねん!

てことでは長くなったので今日はこの辺で~w

珍しくのほほ~んとしない記事になっちゃったね~

まぁたまにはいいよね~(^O^;)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です