アニメ、エロゲオタクが物欲を抑え節約し、無駄にお金をかけない為に実践してる事とは?

(2019/6月) ※2018年4月に公開した記事だけど、

あまりに内容が薄いので、中身を変えてるよ。ご了承くだされ。

 

今日もお時間が押してるってか寝ないと

ヤバイ時間に追われてるくるとんだぞーい(´・ω・`)<挨拶

 

ってことで、早速本題

ちょっと記事が長くなり、中々タイトル通りの、

議題にたどり着けないかもだけど、よかったら読んでいって欲しい・・・。

スポンサーリンク

目次

アニメやエロゲ好きなオタクなblog主、多趣味過ぎてお金が貯まらない!物欲を抑えて節約し、無駄にお金をかけない方法を考える

 

blog主は、このblogを2年間書き続けてるんだよね。

 

その中には、アニメの事や、エロゲの事、

痛部屋の事であったり、ガジェット系やPC系の事であったり、

様々な記事を書いてきたんだよね。

 

で、最近記事を見返して、思ってた事なんだけどー、

結構自分って多趣味だなぁって思った。

そして、新しい物を買っては、すぐに飽きてしまう傾向があるな。と思ったんだよね。

 

新しく買った物の中には、「少し興味があるから」「少し面白そうだから」で手を伸ばした物が多数ある

 

twitterで話題の作品を見て

「あ!少しだけ面白そうだし、周りも持ってるみたいだし買おう!」

「あ!このキャラちょっとだけかわいい感じがするから買おう!」

 

中古のアニメやエロゲのお店に入って、

「あ!これ安い!お得だから買おう!」

 

という様に、「”ちょっと”興味があるから買う」

「他人が持ってるし、twitterで”自慢出来るから”買おう!」

「安いから買おう!」みたいな、

自分がハッキリ「好き!」と言えるか微妙な物や、

他人から良く見られたいから、SNSで自慢して承認欲求を満たしたいが為に、

買ってしまう事も多々あるんだよね。

 

で、数日後には「やっぱ興味無かった・・。」とか「別にそこまで好きじゃなかった」「無駄遣いした」と後悔する

 

そんな感じに、「少し興味がある」とか「他人が持ってるから」

「安いから」等の弱い理由で物を買っちゃう事が多くて、

”買った数日後には後悔する”または、”使わない、見ない、遊ばない”

“すぐに売りに行ってしまう”

なんて事が度々あって、無駄遣いの極みな行動をしてるんだよね。

 

くるとんちゃん

「こんな物欲まみれで節約が一切出来ない自分を何とかしたいよ・・・。(´;ω;`)」

 

オタクとはいえ、無駄な物欲を抑えたい。そして節約したい。

自分で苦労して稼いだ “大事なお金” だからこそ、

本当に好きな作品や、好きなキャラクター、好きな絵師の作品に、

お金を使えるようになりたい。

 

という思いで、色々お金の使い方や在り方を調べて、

blog主自身が実践してる事があるから、

今日はその実践してる事について、下記に記載していくよ!

 

二次元オタク(アニメとかエロゲとか)好きな自分が、節約と物欲を抑える為に心がけてる6つの方法とは?

 

「他人が買ってるから」「SNS上で今話題だから、興味は薄いけど買ってみる」を辞める

好きじゃない ~ 中途半端に好きな作品の物を手放す(断捨離する)

無駄に集めすぎるのを防ぐ為、「集めない物リスト」を自分なりに設定する

沢山グッズを既に持ってる人は、集め続けるだけでは無く、改めて自分の持ってるオタクグッズ類の見返すと良い

“特典付き商品” や “限定版” という理由で買う前に、本当に欲しい特典なのか冷静に考える

ひとつの作品を愛する事。複数の作品に浮気をしない

 

下記にて、上記の6つの方法について語っていくよ!

全部が誰でも当てはまる訳では無いと思うから、

節約や、無駄遣い防止 物欲の暴走の抑制の参考になれば幸いだよん。

 

(実践してる事 その1) 「他人が買ってるから」「今SNSで話題だから、興味が薄いけど買う」を辞める。

 

「twitterを見たら周りが買ってる。けど自分はあまり興味が無い。でも周りが買ってるから買う」

「ストーリーは微妙だけど、今巷で話題の作品だから買う」

「ちょっとだけかわいいキャラクターがいるから・・・とりあえず買う」

 

上記のような理由で買うのはblog主の経験上、

一番辞めておいたほうが良いと思うよ。

 

結局これらの”動機が弱い理由”で、次々と物を買ってしまうと、

いくら給料があっても、正直全然足りないし、

自分の好きの判断基準が甘くなって、いくら物を買っても満足出来なくなるんだよね。

 

自分の目で見て、自分が楽しめる作品、自分がかわいいと思えるキャラであったり、

この作品だけは自分の手に収めたいんだ!

という”強い理由”が有るものだけ買った方がいいよ。

 

 

(実践してる事 その2)好きじゃない ~ 中途半端に好きな作品の物を手放す(断捨離する)

 

「好きじゃないけど、周りも読んでるから。人気だから。」

という理由で所持してる物を集めるのを辞める、

きっぱりと手放す(売ったり、捨てたりする)

 

これは何故かと言うと、

オタクなら理解出来るかと思うけど、

中途半端に部屋に置いてる物、集めてる物って、全部コンプリートしたくなる事ってあるよね。

(無駄な中毒性があるって事)

 

「対して好きでも無い」「SNSで映えるから」「他人から良く見られたいから」

上記のような理由で、物を集め続けるのは、

お金の無駄でもあるし、なにより、自分にとって好きでも無い、

微妙な物に部屋が囲まれていく事になる。

それって、金銭的にも無駄だし、部屋のスペースの無駄遣いにもなるよね?

あと案外、アニメやエロゲなどオタク活動的な部分のモチベーションの低下にも繋がってしまう事も。

 

お金も、部屋のスペースも、限りが有るもの。だからこそ無駄にするのは良くない。

 

あと、本当に好きと言えない作品で部屋が埋まっていく事で、

本当に好きだった作品が何なのか、見失う事もあると思う。だからこそ、

キッパリと”自分の意志にそぐわない、好きじゃない~微妙”あたりの作品を集めるのは辞める。

って事が重要かなぁって思う。

 

(実践してる事 その3) 無駄に集めすぎるのを防ぐ為、「集めない物リスト」を自分なりに設定する

 

昔の自分が当てはまるんだけど、

可愛いと思った美少女の色紙や、クリアファイル、

タペストリーや抱き枕などなどを、無差別に無制限に集めてたんだよね。

 

衝動的に欲しいと思ったグッズを、都度買ってた感じ。

だから、物欲も無限に湧き出るし、節約出来ず、無駄にお金が出て言ってた感じ。

 

上記のような事をしてしまうと、

お金が無限に出ていくのはもちろんの事、

グッズを管理するのに、沢山の収納が必要になるんだよね。

 

結果、部屋がごちゃごちゃする+集める範囲が広すぎて貯金も出来ないし、

本当に欲しい物が出た時にお金が無くて、物欲が強すぎて借金しちゃったり、

挙句の果てには、楽しいオタク活動が楽しく無いものになる事も。

 

スポンサーリンク

自分が本当に欲しい、必要としてるグッズを見定める為にも、「集めない物リスト」を設定する。

一度、WordでもExcelでも、

または、紙(ノート)でも良いから、「集めない物リスト」を作ってみよう。

 

例えば自分の場合は二次元美少女の色紙を

リサイクルショップで見つけると、ついつい「可愛い!」と思っただけで

買ってしまう癖があるから、

 

◯色紙 ⇒ 好きな絵師 上位5名意外の色紙は買わない。かつ、集める上限は15枚まで。

(15枚以上集める場合は、1枚買うごとに、1つ手放す)

・集める理由 / 上記絵師の大ファンだから。今まで手放そうか迷った事も無いから。

 

 

上記のように、”買わない理由” “買う条件” “集める理由”など、

設定して、それ以上予め買わないようにすると、

無駄に買ってしまう事を抑制出来るし、何が本当に好きなのかも見えてくる。

物欲も制御できるし、お金も維持出来る。

 

(実践してる事 その4) 沢山グッズを既に持ってる人は、集め続けるだけでは無く、改めて自分の持ってるオタクグッズ類の見返すと良い

 

グッズを見返す事により、

「何でこの作品買ったんだっけ?もう集めなくていいや」とか

「この作品好きだったんだよね。この先も集めていこう!」など、

頭の中で冷静に「何を集めるべきか」を整理する事が出来るよ!

 

あと、一度見返して、冷静になる事により、

「自分グッズこんなに持ってたのか!」と思い返すことが出来、

「もっと欲しい」と思う衝動買いの抑制に繋がる事がある。

 

くるとんちゃん

集めて収納してるだけだと特に「何を持ってるのか?」

と忘れてしまい、「あれもこれも もっと欲しい!」に繋がる事があるから、

一度グッズを見返して、充実感に浸る事をオススメするよ!

 

(実践してる事 その5) “特典付き商品” や “限定版” という理由で買う前に、本当に欲しい特典なのか冷静に考える

 

オタクグッズを集めてると、

ショップ限定特典であったり、限定版があるよね。

「このお店の特典凄く可愛いから欲しい。でもあっちもそっちの特典も良い 全部欲しい!」

という感覚で、色々な特典を買ってると、当然の如くお金はあっという間に無くなるよ。

 

一度その場から立ち去っても良いし、

お店から出て、外の空気を吸って冷静になるのも良し。

本当に欲しい特典が付いてるのか、落ち着いて考える。

 

それでも「コレだけは手元に置きたい!」と思える物なら買うのがいいかな。

 

そうする事で、本当に欲しい物が出た際に、お金に困る事が無いから、

しっかり見極めて購入する事が大事かと思うよ!

 

くるとんちゃん

アレもコレも欲しくなる気持ちは凄くわかるよ!

ショップ特典って魅力的だからね。

けど、本当に”本命のグッズ”を買い逃がさない為にも、見極めは大事!大事なお金だからね!

 

(実践してる事 その6) ひとつの作品を愛する事。複数の作品に浮気をしない

 

「この作品面白いから、関連するあの作品も面白そう!今の内に買っておこう!」

「あの作品も面白そう!この作品も面白そう!まだ見終えてない、やっている作品があるけど、買っておこう!」

という気持ちに駆られた人、結構いるんじゃないかと思う。

 

よくtwitterを見ていると、

「積みげー多すぎww」とか、「読んでない(見てない)で、部屋に積んである!」

とか言ってる人結構見かけるけど、正直あまりこの行為はお勧めしない。

 

物って買うと、中古になってどんどん値段が下がるよね。

値段が下がるって事は、お金を失っていってる(難しい言い方をすると資産を失ってる)

って事と動議だと思うんだよね。

 

正直積んでもやらなければ「無駄遣い」だし、

「いつかやる」という理由で購入しまくってたら、

全然節約にもならないし、物欲なんて一生収まらないと思うんだよね。

 

だから、まずは浮気しないで、一つの作品を愛する(プレイしきる、見終わる)

全部やり終えた上で、次の作品に手を出したほうが、

金銭的にも心にも余裕が生まれるし、無駄に買いすぎないから、

節約にも繋がるからオススメだよ!

 

 

こんな具合に、集め方を変えたり、自分が何が必要なのか見極めると、意外と限定的になるので、節約に繋がる

 

今まで、「あれも手を出してみたい!買おう!」

という思考が強かったんだけど、

結局は、後悔してすぐ手放してしまったり、すぐ飽きてしまったり。

blog主の悪い癖で、お金を大量に使っちゃう、

悪いサイクルが出来てたんだよね。

 

けど、上記で実践してる事を意識するようになってからは、

物欲が抑えられるようになったし、衝動買いも減ったかなw

あと何より、”自分が何を集めたいのか!” “好きな物は何なのか” が明確になった事が、

一番メンタル的にも安定してよかったなぁと思う所だよ!

 

※下記、まだ記事内容修正中(2019/06/03)

 

(まとめ)物欲を抑えつつ、節約する所はしつつ!オタクライフをエンジョイしていこう!

 

今回のお話のまとめ!

要は、周りに流されず、自分が好きだと思える物だけ集める!

自分自身が納得できて、買って後悔しない自信のあるグッズや商品だけ集める!

 

そして、満足出来る物量を自分なりに決めておけば、

無駄な出費も抑えられるし、変な物欲も減り、節約につながると思うよ!

 

結果的にそれは、アニメやエロゲ等など二次元を愛すことに繋がるから、

オタクであっても、人生をより楽しくしていける!と思うよ!

 

くるとんちゃん

最近この思考になってからは、

「節約を好きでしよう!」って思えるようになったんだよね!

 

食費とか、水道ガス光熱費などの出費を見直す前に、趣味の物”集め方”を見直すのが、我々オタクの場合節約に繋がる

 

「物を買いすぎた!食費を切り詰めよう!」や

「今月買いすぎたから、水道ガス光熱費を切り詰めよう!」

という気持ちもわかる。グッズの出費は大きいからね。

 

けど、その前に

「自分がどんな物(作品でもグッズでもいいけど)を一番集めたいのか?

その中に 実は大して欲しくない。 周りが買ってるから。

など、自分の本心から欲しくない物は無いか?後に後悔する物は無いか?」

 

上記のように、考えて購入する事によって、

そんな節約しまくりなカッツカツのキツイ思いをしなくても、

楽に生活できるし、無駄な物欲も減るんじゃないの?って話。

 

生活を苦しめてまで、それは得たい物なのか?

見極めて計画的にグッズや作品を購入していく事

これこそが、節約になるし、無駄が無くなるし、苦しい思いもしない。

オタクが楽に楽しく生きるコツだと思うぞい!

 

 

こんな風に節約を楽しもうと思えたのも

→ オタクはお金がかかる!節約してお金を貯める方法を考える(第一章)

こちらの記事で紹介した お方のおかげです・・・

ほんとに感謝してるw

 

ってことで、これからもっと

面白い記事が 当ブログから生まれるかもしれないので

乞うご期待!

 

ってことで、今日はこの辺で!ノシ!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください