matebook m3 5ヶ月使用レビュー! バッテリー持ちとかtype-cの話

おはおはぁ~!

読者の民たちよヽ(=´▽`=)ノ<挨拶

・・・・読者の民ってなんだ

って話だけどねぇww

スポンサーリンク

それは置いておいて

ちょっと緊急告知かなぁ?

くるとんMatebook

愛用してるのは読者さんの方々なら

ご存知かにゃー?(=・ω・=)

って思うんだけど

急きょ訳あって手放すことにしますた

というのも

Matebook自体まだまだ今後

使おうと思えば用途はあるんだけど

美少女ゲーに関しては、

GPDが手元に来てから

「もう一生GPD社のGPD WIN端末に

ついていきまっす(`・ω・´)ゞ」

「ここまで自分の用途に最適な

端末があるなんて・・・」

状態だから、このGPD WINで賄えちゃうし

Matebookを今後・・・・

サブノートとして活用しようとも

考えたんだけど

これから下記最終レビューって形で

Matebookを手放す理由を

書いていこうと思うんだけどねw

とにもかくにもMatebookとも

おそらく

今日記事書いて

最後になるかもしれないので

長い間、記事のネタ&サブ機として

活躍してもらったし

書いておきたい気分だったんだぞい!

ではでは行ってみよう!!

5ヶ月ほどMatebookを使用して くるとんは何を思ったのか

良い部分はずば抜けてるんだけど

悪い部分も目立つタブレットだなぁ

ってのが正直なとこ

だから個人的な印象としては

「もったいない・・・」

って言うのが総じて最終印象なんだよねw

理由は下記にて確認してくれいw

良い点から

やはりなんと言おうと画面がきれい

解像度が2160×1440(2K)という部分が

効いてたのと

IPS液晶っていう部分もあって

視野角が広くて

5ヶ月経った今でも

寝ながら美少女ゲーしてても

「相変わらずキレイで際立つなぁ・・・」

って思ってた

大画面で寝転びながら。。。

とか

持ち運んで大画面でタブレットを。。。

って人なら最適のデバイスかもしれない

タブレットだけと音質の良い という点

まぁこれで音楽を聴く

ってのは

ほぼほぼしてないんだけど

それでも

音質の悪いタブレットも多い中

Dolbyのアプリ対応のチップを

積んできてて

ヘッドホンで音を聞いた時

籠もりのない 低音が聴いたサウンドには

所有感を増す効果があったねぇ・・・

さすが7-8万クラスのタブレット

という具合だねぇ

やっぱりしつこいけど Core Mとメモリ4GBの穏健はデカイ

Core M処理能力が高い

お陰もあって

数日前に札幌に4泊5日くらいの旅に

このMatebookを持ってったんだけど

処理的にはかなーり快適だった

処理的には

美少女ゲーするにも

blog書くにも

軽くお絵かきするにも

Youtube見るにも困らない十分な性能

もちろんその処理が快適な反面

デメリットも多く存在するわけで

下記にそれを記して行きたいと

思うわけだぞい( ー`дー´)

悪い点

ちょっと長く使ってきた

だけあって欠点も多く理解できた

貴重なデータだと思うから

容赦なく残しておくね

バッテリーの持ちがあまりよろしくない

普通にネットみたり

って用途でも

体感的に3-4時間もつか持たないか

正確に測ってないんだ すまない(´・ω・`)

設定によっても変わると思うけど

輝度を高くするとなおさら早くなる

これはねぇ・・・

おっきいタブレットの宿命・・・

ってのはあるけど結構参った

使いたいときに使えない・・・

なんてことが度々あったからねぇ・・・

周辺機器をつなげると尚更持ちが悪くなる

純正のキーボードの評判が悪から

旅行先でキーボードを

調達しようかなぁ・・・って思ったんだけど

どうせならデスクのキーボード新しいの

買う予定あるからそれつなげよう!

って思ってこれ

RazerのORNATA CHROMA

買ったんだけど

まぁそもそもこんな明らかに

電気バカ食いそうな

キーボードをMatebookにつなげる人

くるとんくらいしかいないと思うんだけど

これつなげるものなら

あっという間にMatebookの充電切れるからw

あと、、、

スポンサーリンク

たとえ紙芝居ゲーでも充電は頻繁にしないと・・

結構きつい

twitterより画像引っ張ってきた

Twitter何度も

バッテリー切れそうなうな画像

乗せてるんだけど

ゲームするものなら

とにかくバッテリーの消費が激しい

さすが12インチってだけあって

そこは注意が必要

純正キーボードの評判が悪い

うーん・・・

Huawei純正のカバーを兼ねた

キーボードの評判が悪いんだよねぇ・・・

なにやら接続が切れやすかったり

遅延が発生しやすかったり。。。

くるとんも実際に扱ったわけじゃないから

なんとも言い難いんだけど

キーボードは少なくとも

個人的に最重要な部分だから・・

もし純正キーボードが

評判よかったら サブノート化して

今後も運用を考えたけど

blogerにとってキーボードが

だめなのは致命傷・・・というか

論外なので・・・

bluetooth運用も考えたけど

それだと尚更

バッテリーの消費が激しいのに

よりいっそうバッテリーの減りの速さを

強化しそうだから・・

しかも荷物がかさばるし・・・・

タッチパネルの反応が悪い部分がある

これはもしかしたら

くるとんのmatebookが

不良品な可能性があるんだけど(;´∀`)

いっちばん右上のタッチパネルの

反応がなんか悪いんだよねぇ・・・

お陰でウィンドウを閉じる

いや・・

✕ボタンが押せくイライラすることも

結構あった・・・

もしかしてこれはWindows 10の仕様なのかな?

でも

GPDもタッチパネル搭載だけど

ちゃんと押せるし・・・うーん

公式にはそんな

不具合報告上がってないみたいだし

よくわからん(´・ω・`)???

自分の用途では650gはやはり重たい・・

両手で常時持ってないと

寝ながらできない(´・ω・`)

デカくなって見やすくなる

画面がタッチしやすくなる反面

厳しくなる部分もあるんだよねぇ・・・

寝ながらしてて寝落ち

なんてするものなら

顔面に650gがばこーん!!!(;´∀`)

なんてのもあったからね 実際w

拡張端子がUSB-type Cのみ

5ヶ月使ってて

これは案外不便・・・

充電兼用ってのが結構困るもとでねぇ

どうしても他に挿したい

周辺機器があっても充電中にさせない・・・

なんてことも度々あった

あとせめて

micro SDカードスロット

くらいは欲しかった・・

いくら128GBとは言え

用途がマニアックな人にはちと足りない・・・

確かにHUBをかませるって手段はあるけど・・・・

スマートじゃないし

常時HUBを持っていくのもめんどい

まぁ悪い点ばっか語ってしまったけど

基本性能はタブレットとしては高いし

12インチとしては軽く

画面は文句なしでキレイだから

用途がマッチする人には

おすすめしたい機種なんだけど、

くるとんはもう

GPD WINという くるとんの

マニアックな使い方の欲を満たしてくれる

小型UMPCが手に入ったから

無理してMatebookである必要はないのでね・・

まぁこんな具合かね!!

どっちも当blogでたくさんレビュー

上げてるんで

…GDPに関してはこれから

もっと出していくから

よかったら読んでみてね☆(ゝω・)vキャピ

ってことで

good by matebook!!!

ありがとう!!!matebook!!!

ってことで閉めさせてもらうぞい!!

ではでは今日はこの辺で~!ノシ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です