SSDの寿命って短命?MLC型SSDを1年使用した結果とDisk Markから考える

いやぁ・・・

誘惑に負けた一日だったね~(;・∀・)<挨拶

 

ホントは何も買わず

仕事を切り上げる予定だったんだけどねw

スポンサーリンク

いやぁ・・・実はさー

昨日、またしてもSSD買っちゃってねぇー!w

 

買ったSSDの話は

あとがきに書いておくので興味あったら見てみてね!

 

で、

実はね今日はそんなSSD絡みな話!!SSDの寿命って短命なの?

 

よく自分がお店で接客をする際に

聞かれるんだけど

「ぶっちゃけSSDってHDDと比べて寿命どうなの?」

とか

「安いSSDって寿命が短い すぐ壊れるんでしょ?」

っていうのを

SSD興味ある方々に聞かれるんだけど

 

じゃあ、

自分が実際にメイン機で使用してるMLC型のSSDで考える

DSC_0282[1]

自分の自作機にはMLC型のSSDを積んでるんだよねー!

一般的にはTLCのSSDより高耐久とは言われてはいるけどね。

DSC_0369[1]

⇒ CFDCSSD-S6T256NHG6Q (SSD/2.5インチ/256GB/SATA)

型番が

ちなみにCSSD-S6T256NHG6Qってやつね~!

 

まぁ

1年ちょっとくらいつかったかなぁ・・・

ってくらいなんだけど

 

実際体感的になにかSSDの速度低下を感じたかというと、そんなこと無し!

 

って聞かれると

「いやぁ・・・あんまし?(´・ω・`)」

って感じなんだよねww

 

まぁ確かに

購入当初に比べたら

新鮮味的な意味での感動とかは

薄れた(慣れすぎてありがたみが消えたのかな?)

ってのはあるけど、

 

ふつーに

体感的な速度低下を感じること無く

動作してるし

 

まぁ

確かにCrystal Disk Markとかでスコア値を図ると、下がってはいるけど。

sukoa

まぁ

スコアは購入当初と比べると下がってはいるけど

 

じゃあ何か、実用上支障が出ているか!

 

って言われると何も無いんだよねw

 

ぶっちゃけまだまだ

全然現役で使える気しかしないし

 

別にSSDだからーって言って短命だーとか

速度低下が著しいーとか

気にしなくても問題ないんじゃないかな?

ってのが個人的な感想w

 

むしろHDDより全然壊れない!精神衛生上でも安心!

 

いやほんとむしろ、HDDのがたくさん壊れてるわww

WesternDigitalのHDDだって、先日実は壊れてしまった・・・!

DSC_0027[1]

WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 2TB Green WD20EZRX

 

WD20EZRXって型番のなんだけどね・・・。

よかったらその時の記事も書いてるから、

HDDの読み込みが急に遅くなったり止まる原因って?Diskinfoで故障か確認しよう!

2016.07.07

参考にしてほしいんだけど、

 

TOSHIBAHDDだって

前に500GBのがDisk infoで黄色でて使い物にならなくなったしー

 

むしろHDDのが壊れやすい場合もあるというか・・・

振動に弱いし、ちょっとしたPCのアクシデントで壊れるし・・・。

 

SSDに関しては

今のところ、自分が扱ってきたものでは壊れてしまったとか

不良セクタ出まくったー! とか無いし!

全然いい感じで動いてるしねw

 

まぁ

 

まとめ 要はなにが言いたいかというと。

 

 

SSDの寿命なんて

さほど気にしなくていいんじゃない?

 

だって 自分はMLC型のSSDを使ってるけど、

TCL型のSSDでさえ、最近のなら

ふつーの使い方してたら十数年はもつって言われてるし

 

最近有名ところな

メーカー品なら、中のチップやコントローラー

メーカー独自開発の良さげ積んできてるだろうし

 

問題ないんじゃない?ってこと

 

スポンサーリンク

 

しかもどーせSSDを数十年も使う?その期間の中で大容量化するし、安く買えるようになるよ!

 

寿命が来る前にそもそも、

大容量なのが、また安く出回るし

 

自分の場合、最悪気になるなら

今のSSD売って 次々乗り換えればいいやー

って軽い気持ちで構えてるし

 

それくらいの気持ちでいいんじゃないかねーってね!

 

まぁ寿命がどうしても気になるなら

TLCじゃなくて一歩上な

MLC型買っとけばいいんじゃないかね

 

SSDの寿命のことで、HDDからの乗り換えで悩んでるくらいなら!乗り換えよう!

 

HDDからの乗り換えで悩んでるなら

そこ気にするくらいなら

軽い気持ちでSSDに乗り換えたほうが幸せ!

 

って感じかねー

 

まぁちょっとでも参考になってれば幸いかな!

てな具合でこの辺でー ノシシ

 

 

(追記)2018年 9月 最近はTLC型のSSDがさらに大容量化して 安価かつ、耐久性も昔に比べて良い! おすすめ!

 

もう今は、SSDの寿命関係の話で

昔ほど「TCLだからだめだ!」とか「MLCじゃなきゃダメだ」

ってこの自作界隈でも言われなくなってきてるんだよね。

 

理由としては、

TCLのSSDが大容量化500GBとか1TB化しだしてること。

あと、品質がより向上して、

MLCじゃなくてもなんら問題なくなってきてること

中間クラスの容量(250GB~500GB)がかなり手頃になってること。

が上げられるかな。

 

あと、メーカー側もTCLで十分品質保証ができるから

これだけMLCやSLCよりも普及した部分もある。

要はTLCで一般用途としては、必要十分になったってこと。

 

実際ヤフオクとか除いてもらえるとわかるんだけど、

TLC型のSSDを10000時間使用しても

正常に動いてる物が殆どで、そうそう壊れない。

。。。ただし中国製のSSDはプチフリーズを連発したり、

メーカーが出してる書き込みと、読み込みの測定値を下回る結果だったりするので

オススメしないかな。

 

個人的にTLC型でオススメのメーカーは、CFDとcrucial

この2社のSSDは自分もよく使うけど、

プチフリーズも起こさないし、書き込み速度もメーカー測定値通りで

とても信頼できるメーカーなのでオススメ!

 

 

 

 

今回紹介した、主が実際に自作PCで使用してる、SSDとHDDの商品詳細リンクはこちら!

 

〇SSD

Amazon ⇒ CFDCSSD-S6T256NHG6Q (SSD/2.5インチ/256GB/SATA)

 

〇HDD

Amazon ⇒ WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 2TB Green WD20EZRX

 

CFDより販売してるTLC(Hynix製)タイプのSSDのを買った話(あとがき)

DSC_0244[1]

⇒ (Hynix製) CSSD-S6O480NCG1Q

毎度おなじみな

信頼性の高いCFD製のSSDなんだけどー(中身としてはHynix)

今回は480GBね!そして型番はCSSD-S6O480NCG1Q

 

これはTLCタイプのSSDだねー!

 

フラストレーションパッケージ風にシンプルで

付属品も無し

 

で、

メイン機につもうかなーなんて思ってたんだけどね~

 

このSSDをサブ機のAH77/Rに積みこむことにしたんよねー!

DSC_0263[1]

というのもね

こっちには、

データ容量の大きい美少女ゲー

大量にインスコするから

 

こっちを480GBにしてー

取り出すintel SSD 330series 240GBをメイン機のサブストレージに採用!

DSC_0253[1]

取り出したこの

Intel SSD を メイン機のサブストレージとして

積み込もうかとw

 

そのほうが両方共 合計500GB近くになって

効率がいいしね!!いいぞ俺(・∀・)

 

でねまぁAH77/RSSD載せ替え

色々と苦悩を味わって 残念ながら

昨日またかよ!っていう具合にblogの更新が

できなかったわけだけど

 

そのことについてはまた今度

詳しく記事にでもすることにしよう!

うん

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です