オタクがK612PROを約3ヶ月使用したレビューをするぞ!(気がついたこと編

いやぁ・・・めちゃ暑いね(;´Д`)<挨拶

昨日よりもあっついよ~~

ほんとマジもう勘弁してほしいねよね~w

スポンサーリンク

メイン機もサブ機も電源入れてると

部屋が狭く余計にあっつくなっちゃうからさ

 

サブ機(AH77/R)で今日は記事書いてるよ!!

DSC_0205[1]

いやぁ気分転換にいいね たまには

こっちで記事書くのもね!うんうん

 

さてさて

記事通りK612PROをレビューする前に

恒例のただの前書きなんだなー!

郵便局留めにしておいた

荷物が届いてたから 回収してきたぞい!

DSC_0194[1]

名前が書いてある部分は

てぃんくる先生のミニタオル?で隠して~の

 

なにが届いたかというと・・・

DSC_0195[1]

梱枝りこ先生の色紙やぁ!@星恋てぃんくる

見せられる範囲までしか写してないけど

めちゃ可愛いです 良すぎだね!!

 

白髪 妹キャラでお兄ちゃんゾッコンとか

ピンポイントすぎるんよこの娘・・・w

発売が楽しみでつね!((o(´∀`)o))ワクワク 1月だけどw

 

さてさて テンション上がってきたところでw

今日の本題に戻りますぜー!

 

K612 PROを3ヶ月近く使ってきたわけだけど・・・

DSC_0206[1]

K612ね~・・

まぁ大体3ヶ月くらい使ってきたわけなんだけど

まぁ何点か気がついた点があったから

 

追加レビューって形で

今日は記事にしていこうと思うわけだよんw

最初使ってた頃だと気が付かなかった

点が見えてきたからね~w

 

さてさて行ってみようか!

 

K612PROの詳細なんかは下のリンクからどぞー!

AKG K612PROはこちら

もふもふで装着感の良いイヤーパッドだけど蒸れる

DSC_0207[1]

いやぁ・・・夏場になって気がついてきたけど

すごく装着感はいいんだけど

・・・蒸れるね

 

特に今日みたいに北海道なのに

32度近く真夏日行くと

主は額から汗が大量に出てくるわけで

群れて汗がパッドについて

 

想像するとグロいだろうけど

汗の匂いとかこびり付いて

結構ばっちい感じになるwww

 

まぁ俺常時ヘッドホンつけたままって環境自体にも

問題がある気がするけど(ry

 

まぁ蒸れるのはこの手のヘッドホンでは

どれでもありえることだから

特段K612 PROが蒸れすぎ!!!ってことはないけど

一応ね 書いておきたかったのでねww

スポンサーリンク

イヤーパッドが交換できるかどうかも

後でググッてリサーチしておこうとおもうよん!!

 

別にインピーダンスが高いからって音楽が聴けないわけではない

これはくるとんが勘違いしていた

というか知識が無くて

よく理解してなかったんだけど

 

前にK612PROはインピーダンスが120Ωと

高いからDAC噛ませないと~

とか言ってたけど

DSC_0026[1]

別にアンプが無くったって

平常利用なら音自体はどんな機材でもなるよ?

 

というのもさ

もうすでに手元にはHP-A4は無いけど

DSC_0210[1]

自作機のオンボの端子(3.5ステレオジャック)に刺したって

DSC_0208[1]

今みたいにAH77/Rのヘッドホンに刺したって

DSC_0209[1]

手持ちのMP3プレイヤー MP330に刺したって

 

別に

音楽鑑賞程度なら

ふつーに鳴らすことはできる

 

まぁ買われた人が

満足の行く音量を稼げるかどうか!とか

満足行くだけの音幅 音域を再現できるかどうかは

わからないけど とりあえず全く音が聞こえないとか

鳴らないとかそういう次元の話では無いからw

 

俺が勘違いしてたから

多分他にも勘違いしてる人もいるはず・・・いるはず

(´・ω・`)

 

機材の相性をもろで受ける

うーんとね・・・

まぁ前回のレビューでも似たようなことは

書いてる気がするけど

 

モニターヘッドホンなんで

当たり前っちゃ当たり前なんだろうけどねw

機材の音の性質をもろで受ける

ホントこれが面白くてね 楽しい!!

 

売却しちゃったHP-A4に繋ぐと

生真面目な音になって

音の再現は正しいのかもしれないけど

正直無骨でつまんない音になる

 

けど、いまAH77/Rに繋いでるけど

こっちだと高音がこもり気味で

低音寄り パイオニアってこんな傾向なのかな??

まぁいいや

だけど!だけど!!面白みのある

温かみのある音になる

 

AH-A4だとソリッドな

「正確に再現してますけど何か?( ˙-˙ )」

って感じの音だったからこれはこれで楽しい!!

 

MP330に繋ぐと

高音にこもりはあんま感じないけど

ちょっとしゃりしゃりした音になる

 

低音がやや強めな感じ

音の温かみも感じられる

 

こんな具合になるw

いやぁ・・・機材って面白いね~

そしてなにより K612PRO 面白ね!

 

てな具合でまだ実は書きたいことはあるんだけど

尺が長くなりそうなんでこの辺りにしとくぞい!

また補足として そのうち記事を上げるかも

わかんないね~!

 

いやぁ3ヶ月使ってると

いろいろ見えてくるものがあるね~!

K612PRO自体 モニターヘッドホンとしては

めちゃ安いし AKGに興味ある人とか

自分みたいに音に関しては初心者だけど

興味はあるから 扱ってみたい!

 

ってひとなら

手にとって見ても 楽しめるんじゃないかな!

って思うよんw

 

ではでは~ くるとんはそろそろ

寝る準備に入るとするよん

 

ではでは(つ∀-)オヤスミー

スポンサーリンク

2 件のコメント

    • 一ノ瀬さん 返事おそくなってごめんなさい><

      手放した理由ですかぁ・・・
      HP-A4とK612PROとの相性的な部分が大きな理由ですね

      HP-A4は的確に音を再現してくれるので
      とてもよいUSB DACだとは思うのですが
      それ故に K612PROも的確に音を再現するモニタリングヘッドホンなので

      音に面白みがあまり感じられなかったのが
      一番大きな理由ですね

      あとはK612PRO自体アンプが無くても
      音は機材に忠実になるので
      そのままでも使える って言う点ですね

      そのうちもっとよいアンプを購入したいって思ってるので
      今回は手放した といった感じですねぇ~!

      ご参考になれば幸いですお

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です