使用1週間なFMV LIFEBOOK AH77/Rをレビューしてくぞい(中編)

めちゃ忙しかった@仕事

帰宅が9時過ぎになって のんびりしすぎて

毎度のごとくこのお時間ですぜ兄貴(´・ω・`)<挨拶

スポンサーリンク

 

そして美少女ゲー発売日 北海道なのに(前書き)

アキバソフマップさんから

美少女ゲーが届く・・はずだったけど

DSC_0043[1]

佐川さん再配達間に合わなかったらしく

撃沈・・・orz

 

フロフロやりたかったにゃー・・(=・ω・=)

明日お休みなんで明日 のんびり楽しみたいと

思うんだなー!

 

はい前書きはここまでで

AH77/Rのレビューの続き とっとと

かいていくぞいなー!

富士通にしてはまずまずなデザインのカッコよさ?

DSC_0057[1]

なんか富士通っていうと

NF/G40みたいなゴツゴツなデザイン

どっかの生協で使われてるような 学生向けPC

イメージが強いんだけどねw

 

このAH77/Rに関しては

まずまずオシャレかなと

 

詳しく見てこう!

DSC_0062[1]

ブラックマッド調の肌触りなパームレスト

 

DSC_0061[1]

キーボードのキー側面?オレンジ寄りな色が

塗り施されてるのは

なかなかに物欲精神を引き立たせるかとねw

 

DSC_0065[1]

極端丸みを帯びてもいないし

角張すぎてビジネスPCですよ!

って主張も無くて

ホームユースでもビジネスユースでも

そんな違和感なく使えそうな感じが

個人的にしたぞい!

 

DSC_0066[1]

あと、

ベゼル部分も決して細くは無いけど

高級感があるおかげか

かっこよささえあるねw

DSC_0059[1]

FUJITSUロゴもあんま

好きではないけど

 

光沢掛ってるおかげか

許せちゃうかなってねw

 

だが使い手がくるとんなんで・・・

DSC_0038[2]

まぁ自分の場合こんな具合に

美少女好きオタクユースな使い方に(ry

 

デザイン的にもこの手の

使い方が似合うPCだなと(ry

 

でもそれでもまぁ

個人的にはVAIOとかPanasonic

あと東芝のKIRA系の筐体のがかっこよさあるなと

思うけどねw

排熱効率はまずまず?ファンの音もアイドル時は静か

DSC_0046[1]

まぁi74712HQ

ハイエンドな石を積んでるだけあって

そう簡単に負荷はかからず

その穏健もあってか

ファンはあんまし回らないし

回ってもアイドル時は静か

スポンサーリンク

まぁbiohazardベンチ回した時

そこそこ音はしたけど

大して気になるレベルでは無かった

 

むしろ我のアイドル時の自作PCのが

うっさいと思うレベルだったお( ^ω^)

ベンチ結果なんかは

⇒ Core i7 4712HQの性能って?比較ベンチマークを取ってみた!

この記事参照w

 

 

キーボードは浅くやや硬めに感じる

DSC_0044[1]

キーボードはねー

最近の流行りなっていうかもう定番の

アイソレーションキーボード

 

ストロークは浅め そしてやや硬め

過去に弄ってきたPCと比較しても

アイソレーションの中でもやっぱ硬いんで

結構好みが分かれるかもって思ってしまった

DSC_0206[1]

自分は数日前に

AH77/Rでblog記事を書いてみたんだけど

書き終わったら正直肩が凝ったw

 

別に、「押し心地が悪い」とか

「押した感触がだめだー」ってことは無いけど

俺とはちょっと相性がわるいのかもね

 

過去ジャンクで弄ってきた

LS150/Fとか

TX/57のがキーストロークが軽め

 

いずれにしてもX220並みにとか

ELECOMのTK-FDM063並みに

深く軽いキータッチ

望んで購入すると痛い目見るんで注意w

 

スピーカーについては・・・

DSC_0051[1]

正直これが一番この

AH77/Rのダメダメな点なんじゃないかねー 

っておもってるよん

 

うーん・・もしかして

DSC_0294

最近弄ったTX/57が良すぎたのが

原因?でもX220よりも音が悪く感じる

 

具体的にはどんな音してんよ?

なんてのかな・・・低音寄り

高音がモゴモゴ籠ってる

かつ なんか歯切れの無い感じ

DSC_0053[1]

ヘッドホンを装備すれば

なんてことはないんだけど

ちょっとユーはショックである(´・ω・`)

 

DSC_0068[1]

Pionearのロゴとはいったい・・

 

でもまぁ俺が

ちょっと音に煩いだけ

もしかしたら一般的にみたら普通なのかな?

 

是非気になる人は量販店とかで聴いてみてほしいw

 

とまぁちょっとダメな点を多く挙げてはみたけどw

じゃあさ

全然満足いく出来じゃないのか?

って聞かれるとNOなんだよねw

 

だって前編でも書いたけど

液晶の発色とか色合い 視野角はすこぶるいい

DSC_0513[1]

手持ちのfull HD Winタブ

PC-TW708T1S 並みかそれ以上に綺麗に感じる・・

 

スペックとかも

スペック的にも今でも

全然ノートとしては エリート級だし 

タッチパネルの感度も悪く無いよw

 

ただ優秀さ上の欠点もまぁあるけどw

ただ、

それ以外の部分は用途や使い手によっては

不満がこぼれちゃうかもわからぬ

 

自分の場合

ジャンクで15Kという破格で

入手したからまったく文句は無いんだけどねww

しかもHDD⇒SSDに換装したら勘当品だしねww

 

その辺の記事は

⇒ 激安ジャンクで入手したPC AH77/Rを分解してSSD換装したぞい!

この記事参照やで

 

 

まだPart3も作る予定だけど

全体的に作りがスタイリッシュ

所有欲満たす感じになってて 嫌いじゃないねw

 

まぁこんな具合だね~

まだまだ長く遊べそうなノーパソだわ

 

明日はお休みだから

またAH77/R弄って遊んでるかもねw

ではでは

時間も2時近いので

 

ねむねむーん なところで

(つ∀-)オヤスミー したいとおもうよん!

 

ではでは!!

 

追記ー!追記ー!

AH77/R 後編の記事を書きますた!

⇒ 使用1週間なFMV LIFEBOOK AH77/Rをレビューしてくぞい(後編)

今度は各部インターフェース

どんな具合なのかを中心にみてくぞい!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です