ヘッドホンで丈夫でタフ 音が良いのならK612PROで良いと思った

今日もめちゃんこお疲れなのです(。´-д-)<挨拶

 

明日行けば仕事休み エロゲも出来るので

頑張って行きたいとこだけどね~

 

スポンサーリンク

 

 

AKG のK612PROを購入してもう2年近く愛用してるんだなぁ・・・と

今までさんざんK612PROのレビューはしたので

別にもうする気はないよん

 

ただねー 最近驚いたのは

くるとんが2年も同じヘッドホンを愛用してること

 

「飽きる」とか「他に浮気」とかそういう意味合いでは無くて

ヘッドホンを半年以内に壊してた くるとん が「2年」K612PROを壊さなかったこと

いやー・・くるとんさぁ

買った当初はめちゃんこ大事にK612PROを扱ってたけど、

 

半年したらさ、

※ただの再現画像だぞい

ヘッドホンを机から落とす事も多々あったし

 

※ただの再現画像だぞい

PC用のチェアで線をよく踏んづけることもあった

 

大抵 こういうことをしてる内に

3000-4000円のヘッドホンは片耳聞こえなくなったり

バキッっとバンド部分を折っちゃったりするんだけど

 

K612PROも同じような扱いに合ってたんだけど

それでも「壊れてない」んだよねぇ・・・

 

一見ひ弱そうな外見してるのに、かなり頑丈なことで 更に好感がもててきたw

 

音に関しては、機材にものすごく依存する

モニターヘッドホンなので、機材の性能が良いと

最高に良い音を出すヘッドホンなんだけど、

 

当時強度には対して期待してなかったので

結構今blog書いてて改めて思ったけど

やるなぁ・・・AKG って思ったw

 

スポンサーリンク

 

 

ヘッドホンは安物を買うより、「長い目」で見て 良いものを買っといて損はないかも

 

くるとんが3000円~4000円のヘッドホンを壊したのは

1度や2度ではなくて

VictorのHP-RX500から始まってBOSEのトライホーン(中古)

SONYのXBシリーズの奴とか(型番わすれちったw

もう他にもいっぱい自分の雑さ加減でこわしちゃったんだけど

 

くるとんみたいにヘッドホンを誤って壊しちゃう!っていう

(意図的に壊してるわけじゃないぞい!!)

雑な(失礼な!)読者さんがもしいるならば

 

一度高価格帯の物を買ってみるといいかもねー

中でもAKGのヘッドホンはくるとんも2年K612PROを愛用して

音の良さもしかり、耐久性的にも自信をもってオススメできるなぁ・・・って思ったw

 

だってリケーブル出来ないK612PROがこれだけ

長い付き合いを出来てるんだからねー!

 

でもそろそろK612PROのパッド部分くらいは交換してあげたいかもねぇ~

まだまだこれからもお付き合いしていきたい

ヘッドホンだから、パッドの部分 そこそこ傷んで来てる気がするし

変えのパッドでも通販で取り寄せて交換したいかなぁ・・

 

とは思ってるけどねぇ~!

 

あっ そうそう K612PROって何って人は

→ AKGのK612PRO購入!開封&プチレビュー!

過去にレビュー記事も出してるので、よろしく~!

 

 

ってところで、今日は少し短いけどお疲れ気味なので

このへんでノシ!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です