Amazon販売フィギュアケース かしばこ商店 透明ケースシリーズを再レビュー!!

俺さぁ・・・気づいたわw

俺・・・

・・

俺!!!!(´・_・`)

ギャップ萌えに弱いんだわ(〃∇〃)<挨拶

スポンサーリンク

だってさ(前書き)

こよみんの時もそうだったし

あやのんにしてもそうだし

ひなたちゃんの時もそうだったんだけど

一見表っ面は何かかしらで

可愛さが隠れてる気がするんだけど

そのキャラのギャップ的な部分

気がついた瞬間!

もう俺の嫁って言えるレベル

到達するんだよね!!!

そして今日も

screenshot_2016-12-02-00-51-43

因幡めぐるちゃんの抱き枕

買っちったw

いやね・・・やっと最近になって

自分の好みな女の子の傾向がわかってきた

気がするよ(〃∇〃)

逆に初っ端から好きなになったキャラは

大抵後になって冷める

これきっとくるとんの法則ってやつだわ

みんな これ

テストに出るから覚えるようにねー!ヽ(`▽´)/

もう迷わないよん!!!!!!(はず・・・

って冗談はさておき

前書き長いんで本題いきまっしょい!!

Amazonにてフィギュアケースを買って~(本題)

はや1年が経ちました!早いものです!

まぁ1週間くらい立ったね!!

えっ?いつそんなの買ったんよ!くるとんっていう

とても疑問意識の高いそこの読者さんは

⇒ Amazonより安価で良評判なフィギュアケースが届いた!レビューするぞい!!

こっちの記事をみてくれーいな!!

で、

使ってみて思ったのが

思った以上

dsc_00851

このケースでもフィギュアが映えるなぁ

ってこと!!

あっ!名前はちなみに

かしばこ商店 透明ケースシリーズってのみたいw

俺・・・

まったく名前気にしてなかったwww

⇒ 【透明ケースシリーズ】 フィギュアケース 横幅24cm×奥行24cm×高さ32cm

これねww 


まぁ側面側はぺらっぺらな

アクリル板?ではあるなぁって印象は

他の人がレビューで書いてる通りあるんだけど

意外とがっちりしてるなぁ

フィギュアを守る分には十分だなぁって思ったw

上に物を乗せてみたりしたんだけど

dsc_00871

写真はイメージだよん!!

ちなみにこの色紙バインダーは2kg近くあるよww

ちょっとやも終えず

重いグッズとか載せちゃったんだけど

それでも微動だにしなかったし

意外とかっちりした印象は受けたよ!!

スポンサーリンク

あと台座?的な部分なんだけど

写真でも多分質感つたわるかな??

dsc_00861

木目調?みたいになってて

結構オシャレ巻出てる出てる!!

最初買う前

単純黒塗りなプラスチックなのかなぁ

って思ってただけあって

ここは素直にオシャレチックでいいなぁ

って思ったよんw

残念な点を上げるとすればねぇ~!

折りたたみ収納可能だから

角の部分

dsc_00881

ちょっと残念な仕様になってるのが

わかるかにゃ~?(=‐ω‐=)w

まぁでもこの角度では

あんま見ないしってか

対してそんな気にもしてないんだけどねこれww

人によっては気になるかも・・?

でも仕様を考えれば

しゃーないっちゃしゃーないw

これかこーなってーの

dsc_00921

ぺたんとなってーのw

dsc_00931

そしてこーじゃ!!

dsc_00941

折りたためるわけだからねww

そ れ よ り も!!

フィギュアの背面

見れないのが非常に残念だなぁ・・

ってまぁ

買う当初から理解はして買ったんだけど

やっぱ背面拝みたいなぁ・・・(*´Д`)ハァハァ

dsc_00902

おぱn・・・ごほん!!

細部までみたいなぁって思うじゃん!!!

てか漢のロマンじゃん!!

マロンじゃん!!!( ・´ー・`)(言いたかっただけ

折角質の良いフィギュアを買ってさ!

細部まで見れないなんてなんと無様な!!!

ねっ!!!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

・・・っておもわん?(同意を求めてる

って思ってた矢先

つい先日 Twitterにて

興味深いご意見をいただきますた!!!

このフィギュアケース

ある物を購入して取り付ければ

フィギュアの後ろ姿まで

じっくり拝めるみたいなんで!!

次回!!

それを紹介したいと思うぞい!!!

久々に実験記事が来そうだねぇwww

まぁまだ

買ってないからついでに買うぞい!!ww

追記( ^ω^)おっ( ^ω^)おっ

少し時間は空いちゃったけど

フォロワーさんの情報を元に、フィギュアケースの背面鏡なるものを

買ってみたぞい!

フィギュアケースに後ろが見える鏡が無い?鏡面ミラーを買ってみようか!

果たしてその鏡とはいかなるものなのか?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です