激安ジャンクで入手したPC AH77/Rを分解してSSD換装したぞい!

めちゃくちゃ疲れてるけど!

いつもならぐったりしてるだろうけど!

超ご機嫌だぞい!!!!ヾ(*´∀`*)ノイエーイ<挨拶

スポンサーリンク


てのもねー

Core i7 4712HQノートを驚愕な値段で入手したわけだが

ジャンク1.5マソで入手した

格安な Core i7 FullHDのノートこと、

DSC_0205[1]

AH77/Rだけど

DSC_0211[1]

すこぶる調子がいい!!!

今日は気分を変えて

こやつで記事を書いてるぞい!

DSC_0206[1]

昨日、休みでみっちり

このノートPCを使ったわけでー

まぁ

デスクトップの衛生的な役割

十分果たせそうなスペックだったから

AH77/R

メールとかブラウザのブックマークデータ

あと、例のジャンクと化した

自作PCに積んでた2TBの中身を

一部こやつに移した!

これでふつーにこれも

メイン機と遜色なく使えてるw

いやぁ・・・

はよAH77/Rのレビューをしたい

ところなんだけどねw

一体どんな具合になおしたんかいな?

ほんとはねー

まずは先に ジャンクだったこのAH77/R

一体どんな具合に直したのか

どんな具合にジャンクだったのかを

まぁ書いてこうかなーって思うよw

・・・ってもまぁ

ジャンクレベルでいうと

1レベ程度の軽度なものだと

個人的には思ってるけどねこれw

まずは起動してみたところ・・・?

まぁ到着して

付属品めちゃ多いすげーとか

本体出してめちゃかっこいいとか

思いつつww

やっぱり気になるのは

現状どんな感じで動作しないのか

っていうとこで

DSC_0107[1]

起動してみたところ

BIOSすら表示されぬな・・・POSTしない

って具合w

メルカリ出品者の画像では

boot device select画面までは表示できてたから

症状がさらに悪化したのかもわかんないね~

まぁ何はともあれ

SSD新品中古不明だけどw

intel 製のものがついているわけだしw

HDDとっかえて 

症状が改善するか試みてみた

まずはBIOSが表示できんと

どうにもならんしねw

まずは付属してきたSSDへ換装すんべし!

いやねー このPC

最初裏返したとき

DSC_0078[1]

Macドン引きレベルな背面で

ネジが一本も見当たらないのw

ぐぐってみたところ

DSC_0076[1]

画像のように 突っかかりがあって

そこが外れるw

DSC_0077[1]

結構簡単にパキパキ外れるけど

折らないようにやるなら気を付けてねw

DSC_0111[1]

外すとネジがお目見え

DSC_0079

外すのは 2本だけw

そして

背面のパネルをスライドさせると

こんな具合メモリとかバッテリー

あとCPUクーラー部にアクセスできるw

DSC_0123[1]

あとは

ここについてるネジ基本全部外せば

HDDやマザボなどがある

最下層へアクセスできるw

乗ってたHDDはなんぞ?

ちなみにHDD

WesternDigitalの1TBのもの

DSC_0112[1]

メインPCでSATA接続したら

BIOSで認識すらしないでござるww

フォーマットうんぬんの問題以前に

壊れてるわこれ

そりゃBIOSの画面で止まっても

おかしくはないかもねこれ

WDの1TBは避けて intelSSD 330 240GBに換装すんべし

前オーナーさんの意気な計らいなのか

はたして、

何もわからず付けてくれたのかわかんないけど

DSC_0114[1]

このintel SSD 330 Series

活用しないなんて 選択肢はないわけでw

サクッとマウンターに取り付けてーの

DSC_0115[1]

がっしゃんこ♪

案外このSATAフラットケーブル

簡単に壊れてしまいそうな曲者に感じたから

慎重に作業したほうがええかもねw

あとは逆手順で元に戻して!

DSC_0124[1]

案外ネジの数が案外と多くて

大変だったけど

DSC_0125[1]

もとにもどしたぞい(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク


通電の儀

DSC_0118[1]

きゃっ(*ノωノ)俺が映り込んでる

デブなのは突っ込むなよ!・・・(´・ω・`)

で、そんなんどうでもよくて

早速通電だー!

電源ON!!

DSC_0119[1]

進展キタ――(゚∀゚)――!!

立ち上げたとたん富士通ロゴなんて

どっかに置き去りにされたが如くでず

アプリケーションメニュー

真っ先に立ち上がったでござる

SSDは認識したのか?どうなんや?

前オーナー曰く

ここでデバイスが認識できず積んだかの

画像と説明があった

が!

DSC_0122[1]

あっさり認識キタ――(゚∀゚)――!!

よっしゃー!!!

ここまでくればこっちのもんだ!!

あとは

DSC_0213[1]

付属してきたメディア一式をフル活用して

Win 8.1をインスコするだけだー!!

と思い・・・・

そしてここでドライブをイジェクトして くるとん気が付く

DSC_0134[1]

ドライブにこれが入ったままに

なってたでござる

よく見ると、

DVD類が纏めて入ってた袋を除くと

リカバリーデータディスク 1/3だけなかったww

でね・・・別に入ってたのがどうのこうのじゃなくて

たぶんね 前オーナーさん

絶大な勘違いをしてる

自分も最近このAH77/Rを買う少し前くらいに

知ったことなんだけど

このリカバリーディスクを先に起動しても

意味ないよ

先に入れるべきものは

これやで

DSC_0212[1]

たぶん

リカバリーディスク入れてもブートアップしない

てかエラー吐くと思う

たぶん前オーナーさんが

リカバリーできない

デバイスを認識しないってのはこれのせいw

うはぁ・・・

この時点で俺

「これ・・・もしかして俺氏大勝利じゃね?」

って心の中で思ってしまったw

そして案の定

DSC_0126[1]

あっさり起動し

「リカバリ」選択して

DSC_0130[1]

SSDにOSインスコしてーの

DSC_0148[1]

ほぼ全部のメディアを活用してw

最終処理まで当たり前のように終わって

DSC_0155[1]

\おまたせ!!/

あっという間に復活でござる!!!

いやぁ・・・

ほんとにほぼ狙った通りのジャンク具合

特に今まで悩まされてきたジャンク品

とは違ってお利巧なジャンクでしたとさ!!

まぁ細かいインスコ過程は

blogの尺の都合上カットさせてもらったわww

書いたら長すぎww 5000文字超えるわ

恒例の儀(壁紙変更)

DSC_0214[1]

そして今に至る!

THE くるとん仕様

あっという間に生まれ変わったAH77/R

これは俺のPCであることの証の儀なんだよ!

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

次回はいろいろ細かい部分見てくか

レビューするかのどっちかかもねー

てな具合で長すぎて読者さんも

「よかったねー(クソッ なんで失敗しないんだよ^^)」

って思われてるかもわかんないんで

この辺でノシww

追記なーーーう!!

AH77/R 修理出来たわけだけど

まだ続くぜい!

⇒ Core i7 4712HQの性能って?比較ベンチマークを取ってみた!

治ったわけで!まぁ動作が正常かも気になるけど 性能も気になるっしょw

てことでベンチとってこう!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です