AKG K612PROを10日間使用再レビュー!アニソンゲーソン何でもこい!

疲れた~~~ 

そして今日も変わらなく音楽ばっか聴いてるお(´・ω・`)<挨拶

まずね・・・いろいろ今日書く記事に対して

謝りを入れておかねば!っておもうんよ

スポンサーリンク

 

やあ (゚∀゚)
ようこそ、くるとんハウスへ。
このガラナはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「またK612PROネタ」なんだ。済まない。
いい加減にしろって思ってるでしょ?

謝って許してもらおうとも思っていない。

 

が!どうしてもK612PROの良さを語りたいのでね・・

DSC_0361[1]

AKG K612PROはこちら

 

いやぁ・・・今更ながらね 

すごいヘッドホンを手に入れてしまったと思うよ

てかほぼ理想郷が手に入ったと言うべきかな

 

最初にK612PROを手に入れた初日から

大分印象が変わったから再レビューしたいと思うんよ・・・

 

過去にレビューなんてしてたの?って人は

⇒ AKGのヘッドホンK612PROレビュー!かなりおすすめかも(初心者目線)

これを見てくれーい

 

ではいってみよー!

時間が経てば立つほど有難味がわかるヘッドホン

DSC_0362

聞いてる曲のほとんどがアニソンゲーソンサントラ

だったりするのでこれだけは言えるかな

K612PROは確実に

同じ系統の音楽を聴いてる人には向いてるww

 

とにかく高音の抜けが素晴らしくて、

バラード系の曲を聴いたとき、今まで普通に鑑賞してた曲で

涙がでた・・・いやマジで

MDR-10Rの時はこんな気持ちにはならなかったのにねw

 

切ない曲はとことん切なく

明るい曲はとことん明るく聴ける

 

まさに原曲に忠実なヘッドホンだとおもうよん

 

最初聴いた時と、時間が経ったときに感じた印象が全然違う

最初のレビューの時に味付け不足とか書いてたけど

そんなことない・・・完全に間違いだった

 

DSC_0312

高音は今まで自分が聴いてきたなかで断トツで綺麗で抜けがよく

低音は適度だけど、必要十分に出る

ボーカルのバッグで流れてる音一つ一つを決して

おまけと感じさせない繊細さもすごくいい

解像度は個人的に文句をつけるのも難しいほど

 

まさにオールラウンダー 万能型のヘッドホンだとおもうんよ

 

味付け不足なんじゃなくて

これはこれで完成品なんだと今は思ってる

表現が難しいんだけど

どれにも似つかないからこそ これだけ綺麗に鳴るんだと思う

 

ここまで良い点ばっか書くと

こいつどっかの回しものなんじゃないの?

って思われるかもだけど、

マジですごいと思ってるよw

 

自分のヘッドホンの在り方 考え方を大きく変えた

もしK612PROじゃなくて

ほかの密閉型のヘッドホンを買ってたら

たぶんここまで記事として何度も取り上げてなかったと思うw

 

 

だって、

それくらい衝撃が強かった

正直今自作PCとかよりも音楽環境改善のほうが勝ってるもんw

 

音楽の世界ってこんな奥深いのかって

今まじまじと考えさせられてるw

MDR-10Rではここまで考えさせてはくれなかった・・・w

 

でね!

主に聞いてる曲が先ほど書いた通り、アニソンゲーソン系ばっかだけど

マジで楽しく聴けるよ!

なんで?

って聞かれると答えるのが難しいけど

DSC_0360

現に自分の持ってるこれらの

CD+Youtubeでいろいろアニソンゲーソン聴いたけど

何不自由なく心地よく聴けた!

としか言いようがw

スポンサーリンク

あたりまえの事だろって思われるかもだけど

曲によってはどうしてもヘッドホンの質が問われる

部分ってあると思うんだよね

 

あと、

特に女性ボーカルにはかなり強い印象を受けたよ 

 

弦楽器に強いヘッドホンって言われてるっぽいけど

個人的にはピアノの音とかシンセ系の音は聞いてて心地よすぎたね・・w

もちろん弦楽器の音色のキレイさはうっとりするレベルでした・・

 

個人的に佐倉紗織との相性はバツグンかと思った

 

あまり触れてないけど長時間使用もおk!

DSC_0309

パッドがデカイから

耳に一切干渉しないのがほんとに有り難い

パッドの厚みも必要十分すぎるくらい稼げてると思う

側圧の強さも個人的には問題なし

DSC_0363

最初はちょっときついかなとか思ったけどすぐ慣れたw

 

もしかしたらきついって思い続ける人もいるかも

そんな人にはここは欠点になっちゃうかもw

 

ただ、DACは必要かなw

K612PRO

たぶん唯一の絶対的な欠点かなw

 

あんまり自分も詳しい部分ではないんだけど

インピーダンスってわかるかな?

抵抗(Ω)のことなんだけど

 

専門学校通ってる人とかなら聞いたことあるかな?

電気の流れを食い止めるというか流れを抑制する部分なんだけど(違ってたらごめんちゃい)

そこが結構高めで120Ωある

一般的なヘッドホンの倍はあるみたいで

これのせいでDACがほぼ必須である

 

オンボでも聴けなくはないけど 満足いく結果は得られないと思う・・w

 

DSC_0314

自分は響音DAC(SD-U2DAC-HPL)ってのを使ってるけど

(7000円くらいの安いDAC)

正直少し力不足は感じてる

十分素人耳な自分には

聴ける範囲ではあるけどねw

 

だけど、欲が出てきてFOSTEX HP-A3を購入しようかなー

なんて思ってるよんw

 

1万クラスのヘッドホンに手を出してみたいならオススメ!

いろいろgdgd書いてきたけど

ほんとに1万クラスでここまで

劇的に音が良いヘッドホンに出会えて

まじめにうれしく思ってるよん!w

 

店頭で視聴できるような場所があるなら、

ぜひ聴いてみてほしいねぇ・・

 

ちょっとでもヘッドホン選びの参考にでもなってれば嬉しいかなw

 

てことで~ 今日の残りの時間もこいつで

まったり音楽聴いてると思うので~ ノシ

 

追記ー!!

3週間K612PROを使用してみたので

再びレビュってみた!

⇒ K612PRO+HP-A4(DAC)で使用して約3週間 ミニレビューするよ!

HP-A4を購入したので 響音DACとの比較も交えてお送りするぞ!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です